人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

バトントワーリング国際大会出場「表彰台を目指します」

tweet
2019/07/23掲載(北見市/スポーツ・教育)

北見北斗高2年・男子生徒
北見柏陽高1年・男子生徒

 8月にフランス・リモージュで開かれるバトントワーリングの国際大会に北見から2人の選手が出場する。北見北斗高校2年男子生徒と北見柏陽高校1年男子生徒は3月に開催の日本代表選考会で出場権を獲得した。2人は7月18日、指導者らと北見市役所の辻直孝市長を訪ねて活躍を誓った。

辻市長を表敬、活躍誓う

 北見北斗高校2年男子生徒は2歳からバトンを始めた。アイランドバトンクラブ所属。第10回WBТFインターナショナルカップ(8月5~8日)のスリーバトン女子ジュニアIIに出場する。「日本代表として悔いのない演技をし、表彰台を目指します」と意欲をみせた。

 4歳からバトンを始めた北見柏陽高校1年男子生徒はPLMBAバトンクラブに所属する。2019年IBТFグランプリ大会(8月9~11日)に出場。男子ジュニアのソロトワールとトゥーバトンの2種目で演技する。「今までの練習の成果をしっかり発揮し、国際大会を楽しんできたい」と意気込みを語った。

 辻市長は「最高のパフォーマンスを披露してきて」とエールを送った。   (成)