人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

24、25日・全日本学生トランポリン選手権

tweet
2019/08/22掲載(北見市/スポーツ・告知)

北見で開催「ぜひ観戦を」

静岡産業大所属の選手2人が総合優勝目指す

 第54回全日本学生トランポリン選手権大会(インカレ)が24、25日、道立北見体育センターで開かれる。国内トップクラスの静岡産業大学の選手として出場する北見の男子学生、津別の男子学生。地元開催の大舞台に向けて闘志を燃やしている。

 2人は小学生のころから全道規模の大会で活躍するなど互いに切磋琢磨を続けてきた。高校時代には2人1組で演技するシンクロナイズドでペアを組み全道優勝したこともある。津別の男子学生は今年の国体予選で優勝し、9月の茨城国体に道代表として出場する。

 インカレは個人よりも大学対抗の色合いが濃く、各大学の総合力が試される。静岡産業大は2年前に総合優勝、昨年は準優勝しており、今年は首位返り咲きを狙う。津別の男子学生は「国体に向けてのモチベーションアップにもつながる」、国体予選で3位だった北見の男子学生は「予選後は2週間落ち込んだが、今は気持ちを切り替えた。調子も上向いてきたのでインカレでは緊張感を楽しみたい」と話している。

 地元開催について津別の男子学生は「変なプレッシャーはなく、かえってやりやすい。ミスなくいい演技を披露したい」。北見の男子学生は「ぜひ多くの方に観戦に来てほしいですね」と話している。  (柏)