人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

網走市教育長杯タグラグビー大会

tweet
2019/09/19掲載(網走市/スポーツ)

15チーム102人が熱戦

 第8回網走市教育長杯タグラグビー大会が、網走スポーツ・トレーニングフィールドで開かれた。市内各の小学校単位で結成された15チーム(総勢102人)が出場し、網走小タグラグビークラブ「ペコカムイ」が優勝した。

 各チームとも4年生以上で編成。リーグ戦を経て、8チームが決勝トーナメントに進んだ。決勝戦は網小対決となり、終了間際にトライを上げた「ペコカムイ」が、「ユークカムイ」を3―2で退け、頂点に立った。   (大)

【大会運営に協力した網走ラグビー協会による総評】
「4年生チームが6年生チームから得点を奪うなど、タグラグビーの『誰でも楽しめる』ということを実感できる場面が多々ありました。反則が少なくなり、4年生チームの『アタッキングタグラグビー』が印象に残った大会でした」