人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

私の宝物

tweet
2019/12/10掲載(北見市/社会・本誌連載)

北見・関根徹也さん
劇団四季のサイン入りポスター

偶然の出会いをきっかけに
口パク芸を披露…役者達に伝わり

 北見市美山町の関根徹也さん(50)の宝物は、偶然の出会いをきっかけに入手した劇団四季のサイン入りポスター。自身が経営するバー「オレンジ」店内に飾っており、お客さんに聞かれるたび、ポスターを手に入れることになった経緯を大切そうに語っている。

 2011(平成23)年、札幌にできた北海道四季劇場のグランドオープン公演で「ライオンキング」を観て劇団四季のファンに。特に「ウィキッド」(札幌では16年に上演)が好きで、序幕の台詞を暗唱してしまったほど。これは約6分の間に次々と人物が登場する忙しいシーンだ。

 関根さんはそこに身ぶりや表情を加え、自身が〝エアー〟と呼ぶ口パク芸を誕生させて楽しんでいた。当初は誰かに見せるつもりはなかったが「カラオケのない店内で、たまたまお客さんに歌をせがまれて。ウィキッドの序幕をやってみせたらウケたんです」と話す。

 実際に、偶然来店した劇団四季関係者の前で披露したこともある。「ダメ出しされるかと思いきや『こんなに完全なコピーは初めて見ました』と拍手をいただき、かえって恐縮しました」

 関根さん渾身の〝エアー〟を録画して帰った関係者が、その映像を「ライオンキング」の役者達に見せたところ、完成度の高さにとても盛り上がったそうで後日、お礼の手紙とともに役者達の直筆サイン入りポスターが届いた。「非売品の貴重なポスターをいただいて、本当に嬉しかったです」と関根さん。

 このほか「リトルマーメイド」「アラジン」など劇団四季の公演のワンシーンはもちろん、歌謡曲から最新のヒットソングまで、〝エアー〟のレパートリーは少しずつ増えているという。  (公)