人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

危険 池の氷には乗らないで

tweet
2020/01/23掲載(北見市/社会)

北見市が呼びかけ

 北見市内の野付牛公園で、凍った池の上を歩く市民らが目立っている。市公園緑地課は「転倒や万一の落水など、大変危険なので氷の上に乗らないで」と呼びかけている。

北見の野付牛公園、無数の足跡が
氷が薄い場所も…転倒や落水、命の危険も

ボート乗り場から浮島まで歩いた足跡も

ボート乗り場から浮島まで歩いた足跡も

 池は大部分が凍結しているが、流水部分は冬でも水面がのぞき、全面凍結はしない。氷が薄い場所もあり、事故防止のため立ち入りを禁止している。

 同公園では凍った池を横断したり、ボート乗り場から浮島まで歩いたような足跡が無数に残され、取材中も氷の上を歩く若いカップルの姿が見られた。

 市が設置した「危険 氷の上に上がらないで下さい」の看板もむなしく、足跡は増えるばかり。今季は積雪が少なく、池まで気軽に立ち入ることができるのも一つの要因となっているよう。

 同課は「今後、天候によって氷の緩みが急速に進む危険もある。ルールを守って利用してほしい」と話している。       (理)