人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 ホビカル 私ハマってます

tweet
2020/04/08掲載(北見市/本誌連載)

アイデア次第で無限

 北見市在住の男性(58)は、公園や河原で拾い集めた木の枝や実などを使い、人形作りを楽しんでいる。

北見・男性
木の枝・実を使って人形作り
作業に没頭する時間も魅力

 10年以上前、旅行先で木の枝で作られた人形が目に留まり「自分にも作れるかも」とそれをまねて作り始めた。

 人形は高さ20㌢ほど。松ぼっくりやドングリ、小枝、押し花などの材料を「料理を皿に盛り付けるようなイメージ」でボンドで貼り合わせる。「材料はアイデア次第で使い方は無限。イメージを膨らませていくのが楽しい」。大作になると完成までに4~5時間かかるが「作業に没頭して無心になる、その時間もまた魅力」と充実した表情で語る。

 写真も趣味で、完成した人形を散歩やドライブに持ち出す。風景と一緒に人形の写真を撮る「ぬい撮り」を楽しむためで、そうした写真を自身のフェイスブックで発表している。

 今後は木登りなど動きのあるポーズや動物がモチーフの人形を作りたいと創作意欲を語る男性。いつか「子ども達に木工作を教えるボランティアなど、趣味を通じて社会の役に立てれば」と話している。     (理)