人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2019年度のリフト利用状況

tweet
2020/04/23掲載(北見市/社会)

北見若松市民スキー場

少雪と新型コロナで前年比23%減
オープンの遅れで複数の大会が中止に

 北見若松市民スキー場を管理する㈱北見都市施設管理公社は、同スキー場の2019年度の利用状況をまとめた。新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業と少雪の影響で、リフトの延べ利用者数は前年比23%減となった。

 19年度は昨年12月7日にロープ塔、同23日にリフトの営業を開始。少雪の中、人工雪でオープンさせ合宿も受け入れていたが、全面オープンが1月末まで遅れ複数の大会が中止になり、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月5日から臨時休業となったことで、利用が落ち込んだ。

 リフトの延べ利用者数は19年度20万4763人、18年度26万6164人で、6万1401人減少した。(匡)