人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

弁当配り、健康確認

tweet
2020/05/29掲載(北見市/社会)

地域の独居高齢者に

長引く外出自粛のなか
北見・北新町内会が見守り
町内会ホットライン

 新型コロナウイルス感染防止対策の外出自粛が続くことで地域の独り暮らしのお年寄り達は大丈夫だろうか、と北見市北進町の北新町内会(84戸、大塚三郎会長)は独自の見守り活動を強化。巣ごもり状態が続く会員の健康面を心配し、独居高齢者宅に弁当を届け、体調を確認する取り組みを行う。会員の地域のレストランの売上減少対策にも貢献する。

 かつて同町内会では住宅で倒れている高齢者が発見され、救急搬送されて一命をとりとめたことや、なかには孤独死もあった。そこで独り暮らしの高齢者を地域で見守る「向こう三軒、両隣り」運動を導入。体調悪化の場合に助けを呼ぶSOSチャイムを高齢者宅に設置するなど、地域ぐるみで悲しい状況の回避に取り組んでいる。

 緊急事態宣言で町内会活動がほぼ停止するなか、高齢の会員達の健康が気掛かりに。弁当を届け、声掛けすることでの安全確認を実施する。弁当を作るのは先ごろ移転オープンし、新たに町内会会員になったイタリアレストラン晴。売上に少しでも役立てばと発注する。6月2日に75歳以上の13軒分を配り、元気な様子をうかがい知れたらと会員達は準備している。  (寒)