人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

6月11日から今年度の講義開始

tweet
2020/05/29掲載(北見市/社会)

北見ことぶき大

クラブ活動は当面休止

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中の北見ことぶき大学は6月11日から、今年度の講義を開始することを決めた。一方、クラブ活動については当面、休止を継続する。

 同大学は60歳以上の北見市民が対象の4年制で、通常は4月から11月まで講義やクラブ活動を行う。今年度は41人が入学。例年は4月に入学式を行うが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止し、役員を決めるホームルームのみを実施した。

 活動拠点となる北見芸術文化ホールの臨時休業が解除されたことを受け、6月4日に今年度のスケジュールを学生に説明し、11日に講義を開始。クラブ活動は当面、休止を継続し、運動会や大学祭などのイベントは状況を見ながら開催の可否を判断することにした。     (匡)