人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 春の叙勲

tweet
2020/06/18掲載(大空町/社会)

配布エリア受章者の横顔紹介

大空・男性(76)
たくさんの支え、家族に感謝
農業振興功労で旭日双光章

 大空町女満別在住の男性(76)は、北海道農業共済組合連合会の会長理事などとして農業振興に尽くした功労が認められた。

 畑作農家を営みつつ、1995(平成7)年から旧斜網地区農業共済組合の組合長、2008年からオホーツク管内4組合の合併で発足したオホーツク農業共済組合の組合長を歴任。11年に北海道農業共済組合連合会の会長理事に就き、17年まで6年間務めた。

 会長理事任期中の印象に残る出来事に、道内の共済組合の合併や、十勝地方を中心に大きな被害をもたらした16年の台風10号などを挙げる。

 合併は農業者の負担を減らし、還元する狙いを粘り強く訴え、約5年間をかけて17年に道内5組合の体制がスタート。「時間はかかったが、農業者をはじめ、大勢の方の協力でやり遂げられた」

 受章について「たくさんの支えがあったから。身に余る光栄。留守を守ってくれた家族に感謝したい」。 (浩)