人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「ギンリョウソウ」咲く

tweet
2020/07/03掲載(北見市/話題)

仁頃山 銀の竜にょきっ

花だより

 「幽霊茸」(ゆうれいたけ)の別名を持つ、不思議な植物「ギンリョウソウ」が北見の仁頃山で開花した。葉緑素を持たないため花も茎も半透明で、蝋細工のよう。

 イチヤクソウ科。草丈は大きいものでも15㌢ほどで、山地の樹林などに生える。漢字で書くと「銀竜草」。鱗(うろこ)のような葉がついた茎の先に、釣り鐘形の花を咲かせる様子が竜に例えられたとされる。

 管理車道の一合目過ぎで撮影。「見逃すなんて、恨めしや~」とは言っていないと思うが、ほかの花にはない独特の容姿は人を引き付けるよう。  (理)