人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

しめ縄なう

tweet
2020/12/24掲載(置戸町/社会)

置戸の秋田地区で恒例行事

スゲを材料にゴボー〆、宝船…

 置戸町の秋田地区住民センターで13日、年末恒例のしめ縄づくりが行われた。同地区住民協議会(嘉藤均会長)が主催する伝統行事。参加した17人の住民は、1年ぶりとなる作業を思い出しながら、手際よく清々しいしめ飾りに仕立てていった。

 原料となる湿地の植物スゲを夏に収穫し、この日のために乾燥させて用意する本格作業。約1㍍ほどのスゲを材料に3人1組で息を合わせ、2本を右にねじって縒(よ)り、さらに1本加えて左回りに綯(な)って縄をこしらえた。

 これをゴボー〆、宝船、リース型などに成形し、端を押切(おしぎり)できれいに裁断し整える。飾りを付けて、神棚用、玄関用、リース用に作成した。

 参加した住民は「しめ縄作りをすると、年の瀬が近いと感じる」と、引き締まった表情をみせていた。 (寒)