人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

18日・対話型作品鑑賞会

tweet
2021/02/03掲載(訓子府町/告知)

訓子府町公民館で

オンラインで武蔵野美術大の学生の作品を

 訓子府町と武蔵野美術大学(東京都)の共同事業の「対話型作品鑑賞会」が18日(木)午後6時半から訓子府町公民館を会場に、オンライン形式で行われる。無料。定員20人。参加申し込みを12日まで受け付けている。

 パブリックアートによるまちづくり「くんねっぷアートタウンプロジェクト」の一環。4年目の今年度は、新型コロナ感染対策で交流事業は行われなかったが、訓子府と東京をwebで結んだオンラインでの作品鑑賞会を企画した。

 案内役のファシリテーターは例年は同大学の学生が行っているが、今年は2人の訓子府町民が務め、画面上の大学生の作品を鑑賞する。

 申し込みは訓子府町公民館(0157・47・2121)へ。