人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

パワーリフティング選手権

tweet
2021/02/18掲載(網走市/スポーツ)

スポーツジム「網走パワーズ」に通う9人

 網走市内のスポーツジム「網走パワーズ」に通う地元大学生ら9人が、パワーリフティングの全国大会のジム団体部門で2位になった。メンバーの1人で、今春に網走から転居する大学生は「いい思い出になりました」と喜んでいる。

ジャパンクラシック「ジュニア」
ジム団体戦2位の健闘
筋トレ仲間でつかんだ栄冠

全国2位になった「網走パワーズ」メンバーの一部

全国2位になった「網走パワーズ」メンバーの一部

 網走パワーズのメンバーは、第25回ジャパンクラシック「ジュニア」パワーリフティング選手権大会(日本パワーリフティング協会主催、兵庫県で開催)に出場。パワーリフティングは、バーベルを肩に乗せて屈伸する「スクワット」とベンチ台で横になってバーベルを挙げる「ベンチプレス」、床に置いてあるバーベルを両手で引き上げる「デッドリフト」の3種目の合計重量で順位を競う。

 「ジム団体戦」は、各選手の個人順位をポイント化し、その合計得点で順位が決まる。網走パワーズは26点で、1位との差は13ポイント、3位とはわずか1ポイント差だった。

 同大会に出場した網走パワーズの9人は、東京農大網走の学生と社会人。日ごろ、網走パワーズで筋力トレーニングに励む仲間だ。

 今春の卒業を控え、同大会が網走市民として出場する最後の公式大会となった同大4年男子学生。大学ではアメフト部に所属するがコロナの影響で今季は全体練習もできない状況だった。「パワリフ大会には出場できてよかったです」と声を弾ませていた。

 チーム最高齢の男性(23)は、大会の年齢規定の関係でジュニア部門に出場できるのは今季限り。「最後のジュニア大会でいい結果を残せ、いい思い出になりました」と喜んでいた。  (大)