人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 北見の匠 (3)

tweet
2021/03/02掲載(北見市/本誌連載)

2020年度技能功労者の横顔

㈱電化堂代表取締役 佐藤 洋二さん(69)
北見地区電気工事業協同組合北見支部長
安全第一をモットーに業界けん引

 ㈱電化堂代表取締役で北見地区電気工事業協同組合北見支部長を務める佐藤洋二さん(69)は、電気通信設備工として受賞。1980年に表彰を受けた父親の康演さんに続き、親子での受賞となり「支えていただいた皆さんのお陰」と話している。

 北見市出身。1973年、創業者の父親が営む同社に入社し、電気工事士として現場で腕を磨いた。30代から経営に携わるようになり94年に2代目の社長に就任した。電気工事の仕事については「外から見て技術力が分かりやすい仕事ではないが、くれぐれも事故のないよう、安全第一をモットーにやってきた」と語る。

 99年、北見地区電気工事組合の理事に就任し、その後は支部長として業界をけん引。また、事業内訓練校の講師として若手技能者の指導育成にも尽力した。

 新型コロナウイルスの感染拡大は、様々な産業に大打撃を与えているが、「建設業への影響は今後本格化していくのではないか」と気を引き締める。

 さきごろ行われた表彰式では受賞者代表として「技能の発展と後進の育成に尽力する」と述べた。  (柏)