人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

過去の写真パネル作品を活用

2021-03-23 掲載

(美幌町/社会)

美幌サニーセンターランニングコースに

美幌博物館
野鳥眺めて気持ちよく運動を

 美幌博物館は、美幌町屋内多目的運動場サニーセンター2階ランニングコースに野鳥の写真パネルを設置した。利用者が野鳥を眺めながらジョギングなどを楽しんでいる。

 過去の特別展で紹介した町内の写真愛好家、前田武夫さんらの作品を活用。120㌢×90㌢のパネル、60㌢×45㌢のパネル合わせて12点を一周120㍍のコース脇に展示した。

 キジバトやスズメ、カワセミ、オジロワシなどいずれも町内で見られる野鳥。センターを管理する町教委スポーツ振興グループは「コースが華やかになり、気分よく利用していただけるはず」と話している。 (浩)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 博物館写真
  • パネル作品

関連記事