人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

道軟式野球連盟北見支部が審判講習

tweet
2021/04/28掲載(北見市/スポーツ)

屋外競技シーズン開幕前に 今年こそは思いっ切り

パークゴルフのルール・マナー 変更点など北見で講習
「ウイルス対策を万全に」と

 屋外競技のシーズン開幕前に、改訂されたルールや審判の動作を確認する講習会が北見市などで開かれた。コロナ禍で昨年は行われなかった講習会もあり、参加者は「今年こそは」と、新鮮な気持ちで講習に臨んでいた。

 北海道軟式野球連盟北見支部の審判講習会は25日、あいにくの雪に見舞われ球場が使えず、訓子府中学校体育館に会場を移して開催。北見と訓子府、置戸で審判を担う支部員25人が参加し、土橋秀司審判技術委員長らを講師にジェスチャーやコール練習に取り組んだ。

 社会人チームの選手が協力し、実戦の動きを交えてストライクゾーンや審判が連動する動きを確認。同支部審判部長は「昨年はシーズン後半に少しだけ稼働。この講習が始まると気持ちがリセットする」とはやる心を抑えていた。

5月1日開始の中学生野球でシーズンイン。年間約400試合を予定している。

 北見市パークゴルフ協会のルール・マナー講習会が24日、サントライ北見で開かれた。今年は春の訪れが早く、愛好者達はコースに出る日を待ちわび、まずはルール変更の座学に熱心に取り組んだ。

 6月8、9日には初心者講習会を予定。会長は「ウイルス対策を万全に大いに楽しみましょう」と呼び掛けた。  (寒)