人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

役立ててと置戸町に寄付

tweet
2021/07/08掲載(置戸町/社会)

前・町長の井上久男氏

お世話になったまちへ

 「お世話になったまちへ」と、置戸町の前町長・井上久男氏(74)=写真左=が同町に100万円を寄付した。

 5日、役場町長室を訪れ、深川正美町長に目録を手渡した。

 寄贈セレモニーもそこそこに慣れ親しんだ町長室で、昔取った杵柄(きねづか)を発揮。町の幹部達と、水を得た魚のごとく近況報告に花を咲かせた。

 その中で井上氏は、町内の若者らが企画し、町が後押しして開催したOGF(置戸グリーンフェスティバル)についてふれ、今も借金返済に取り組む若者達の責任感に、当時の町長として胸を打たれるものがあるよう。「若い人達の芽をつぶさないように。早く返済して、次のステップに進めたらいいね」と語り、深川町長も「同感です」と応じた。

 井上氏は今年、名誉町民、叙勲の栄誉。「まちのために役立ててください」と渡した。(寒)