人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

北見で聖火の採火式

2021-08-13 掲載

(北見市/スポーツ)

24日開幕の東京パラリンピック成功へ願い込め

ブラインドマラソン日本代表も参加

 東京パラリンピックの聖火リレー(17~24日)に先立ち、全国各地で聖火の採火式が行われている。このうち北見市は12日、市民スケートリンクで採火式を実施。市内で合宿中のブラインドマラソン日本代表の壮行会も併せて行い、大会の成功と選手の活躍に願いを込めた。

 採火式には辻直孝市長をはじめブラインドマラソンの選手とスタッフ、北見身体障害者福祉協会の関係者らが参加。最初に直径約60㌢の凹面鏡に太陽光を集めて火を起こし、輪になった参加者がトーチの火を受け継ぐトーチキッスリレーが行われた。

 道内約20カ所で採火された火は16日に札幌で集約された後、東京で全国の聖火と一つになる。辻市長は「皆さんの思いのこもった希望の火を札幌にしっかり届けたい」と挨拶。

 辻市長から応援エールを受けたブラインドマラソンの堀越信司選手は「東京パラは特別な大会。聖火の炎のように熱い走りを見せたい」と意気込みを述べた。 (柏)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 東京パラリンピック
  • 聖火
  • 採火式

関連記事