改選後初の大空町議会

2022-05-04 掲載

(大空町/政治)

議長に原本哲己氏、副議長は齋藤宏司氏

 改選後初めての大空町議会臨時会が4月28日に開かれた。議長、副議長の選挙が行われ、議長に原本哲己氏(67)、副議長に齋藤宏司氏(66)が選ばれた。

 選挙は議員12人の投票で行われ、議長選は原本氏が9票、松岡克美氏(69)が3票を獲得。原本氏は「身が引き締まる思い。一生懸命、町と議会のため働いていく」とあいさつした。

 副議長選は齋藤氏が8票、松岡氏が2票、三條幸夫氏(72)が1票を獲得(無効1票)。齋藤氏は「光栄。責任の重さを感じている。議長と一心同体で頑張る」と述べた。

 常任委員会の構成は次の通り(敬称略)。

【総務厚生】三條幸夫=委員長、岩原繁=副委員長、大泉知功、鈴木秀之、上地史隆

【産業建設文教】後藤忍=委員長、川村淳=副委員長、福田淳一、森賀祐司、齋藤宏司、松岡克美

【議会広報】鈴木秀之=委員長、上地史隆=副委員長、大泉知功、福田淳一、森賀祐司

【議会運営】上地史隆=委員長、松岡克美=副委員長、三條幸夫、後藤忍、鈴木秀之 (浩)

キーワード

  • 大空町議会

関連記事

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー