チョイ旅【経済の伝書鳩】/太陽の丘えんがる公園コスモス園

インフォメーション

▼住所:北海道紋別郡遠軽町 太陽の丘えんがる公園 丸大

▼TEL:0158-42-4819(遠軽町経済部商工観光課)

▼営業時間:9:00〜17:00

▼定休日:なし


1千万本が咲き乱れるコスモス園

町民パワーで満開に

夏の風に揺れる花たち―

ピンク、白、黄色、赤色に染めたコスモスが咲き乱れる風景は人の心を和ませ、大切な思い出として人生の記憶の片隅に刻まれるのではないでしょうか?

10㌶・1千万本

「太陽の丘えんがる公園 コスモス園」―。約10㌶の広大な敷地に1千万本のコスモスが育てられています。花を広げるコスモスは全部で15種類ほど。ピンクと白は多くの人に馴染み深いコスモス。ここでは、黄色や赤など花を咲かす「チョコレートコスモス」「サンライズ」「ディアポロ」などといったコスモスも育ち、夏の遠軽を彩ります。

すべての品種が咲きそろうハイシーズンのコスモス園の風景を「フランスみたい」と表現する人もいます。

歴史

遠軽町は平成10年、現在のコスモス園地を取得。同13年にからは各種花の選定栽培を行い、①開花時期の長さ②管内には少ない、秋に見ごろを迎える花園③日本人のイメージに合う―ことなどを理由に、取得した園地で栽培する花をコスモスに決めました。

チョイ旅【経済の伝書鳩】/太陽の丘えんがる公園コスモス園

町民パワー

10㌶という広大な園地に花を咲かせるにはマンパワーが不可欠。コスモス園は特に除草が大変です。そこで遠軽町はコスモス園を「町民手作りの公園」と位置づけ、毎年7月から8月にかけて、町民の力を借りての草取りを行っています。草取りは3回に分けて行われ、「毎年2千人ほどの町民が参加してくれています」(えんがる町観光協会)

「太陽の丘えんがる公園」の管理棟「虹のひろば」には、コスモス園の草取りボランティアに参加した町民の活動の記録を記した写真などが掲示されています。町内の企業やスポーツ団体などが草取りに汗を流しており、同協会は「町民の協力は、コスモス園の大切なストーリーでもあります。町民のボランティア熱はコスモス園の最大の魅力かもしれなません」としています。

チョイ旅【経済の伝書鳩】/太陽の丘えんがる公園コスモス園

アクセスマップ

インフォメーション

名称:
コスモス園
住所:
北海道紋別郡遠軽町 太陽の丘えんがる公園 丸大
電話番号:
0158-42-4819
営業時間:
9:00〜17:00
定休日:
なし