北見 網走 オホーツク特選街ロゴ

川嶋一級建築士事務所

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】ロゴ

■住所:北海道北見市西三輪5-19-5

■TEL:0157-36-2552

■携帯:080-7151-0809

■FAX:0157-33-4215

■メールアドレス:kawasima_1114@yahoo.co.jp

■登録年月日:昭和48年(1973年)

■一級建築士登録:北海道知事(オホ)292号

■一級建築士登録番号:230558号

■商業施設士:28-08272

■代表:川嶋茂

プランニングなど予算に応じ自由に考えています。
お気軽にお問合せください。


発注者、使い手・設計者、計画・施工者、作り手の三者が単なる商業・建築、自己満足としてはならないように同事一体な“まちづくり”時代の流れに耐えられるような、社会性、地方文化、ものづくりを目指しています。

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】地図

 

手掛けた設計

川嶋一級建築士事務所では、住宅・商業施設のデザイン・設計を数多く手がけております。

住宅・お店のデザイン・設計でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

コンセプトなどのヒアリングを行い、最適な提案をいたします。

 

住宅の設計

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計・デザイン 住宅

設計:1983年(昭和58年)

北見市常呂町 Y邸

北国の住宅百科 季刊誌34集

●監修:社団法人 北海道建築士会

●協賛:札幌市

豊かな住まいづくり、わたしの選んだマイホームに掲載。
その後、設計相談員となる。
旧社名のスマイル企画設計で載っています。

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】1階間取り
【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】2階間取り

●設計のポイント

・外部設計を“コ型”にしてあるため、全室採光ができる。

・階段ホールは屋根勾配を利用した斜め吹き抜けのため、奥行きが深く、豪華な雰囲気となっている。

・1階は家事室(ユーティリティ)、2階は、書斎を中心にプライバシースペースを集中分離型とした。

・2階の書斎は通路のためだけの廊下を利用し、トップライト的間接採光のため、仕事、読書に最適である。

 

●床面積

・1F床面積 68.04平方メートル(21坪)

・2F床面積 38.88平方メートル(12坪)

・延床面積 106.92平方メートル(33坪)

 

商業施設の設計

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計・デザイン 喫茶店

設計:1960年(昭和35年)

北見市内 喫茶店 E店


【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計・デザイン プールバー

設計:1986年(昭和61年)

北見市内 プールバー N店


【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計・デザイン 電話ボックス

設計:1981年(昭和56年)

北見一番街、デザインTELBOX
デザイン原案:杉山宗英氏
歩行者天国に設置されていました。
北見市観光写真ハガキ表紙を飾る。
月間 商店建築に掲載されました。


【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計・デザイン 住宅

設計:1989年(平成元年)

主管:89’オホーツク「木」のフェスティバル実行委員会
協賛:北見営林支局
報告書:これからの新しい住まい
設計:北海道新聞7/13付に掲載されました
主催:オホーツク「木」の連絡協議会


その他、様々な設計を手掛けております。

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】設計

 

リノベーション例

川嶋一級建築士事務所では、新築デザイン以外にリノベーションのデザイン・設計も行っております。

リノベーションとは、既存の建物に改修を行うことで新築よりも性能を向上させたり、価値を高めることです。

川嶋一級建築士事務所は新築以降2回のリノベーションを行っております。

現在お住まいの住宅や営業しているお店などで使いやすく・より良くしたいとお考えならば、建て直しより費用が抑えることが可能です。

お気軽にご相談ください。

 

リノベーションとリフォームの違い

「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。
「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。マンションやアパートの場合は、入居者退居後、その入居者の住む前の状態に戻すことを指す場合もあり、原状回復とも言われています。

 

川嶋一級建築士事務所のリノベーション

パート1

1971年(昭和46年)・新築

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション前
【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション前の間取り

リノベーション パート2

1976年(昭和51年)・パート1より5年後

※1階が自邸、2階がオフィスになっております。

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション1段階
【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション1段階間取り

リノベーション パート3

1999年(平成11年)・パート2より23年後

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション
【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】リノベーション間取り

 

2×4で、北外壁をR面にした、住宅のクライアントをさがしています

●設計のポイント

1.北面は断熱効果の為、極力開口部を無くしております。

2.南面は、1F2Fは開口部を大きくしてポーチ、LDK、玄関、浴室、階段の行き来(段板は、透明アクリル板)としています。また、光が奥まで届き、朝日、夕陽と太陽光で家の表情が日々変わり四季を感じられます。

3.TVは、ソファー、カウンター、2F橋(ブリッチ)から、フロント・リアサウンドと、ホームシアターでDVD・ライブが楽しめます。

4.屋根の付いたカーポートで、四季折々バーベキューが楽しめます。

5.アトリエは、誰にも邪魔されず一人や家族らが音楽鑑賞を楽しんだりプライバシーを保てる場となっております。

 

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】住宅断面

●建築データ

・建築面積 73.66平方メートル(22.3坪)

・1F床面積 72.32平方メートル(21.19坪)

・2F床面積 71.17平方メートル(21.56坪)

・延床面積 143.49平方メートル(42.75坪)

【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】1階間取り 【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】2階間取り 【北海道北見市|川嶋一級建築士事務所|お家、お店、建築、デザイン、設計、リノベーション、商業施設】外観立面図