人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

釣り情報

 お盆時期にカラフトマス漁の網が揚がり、知床方面を主体に各地で釣果が聞かれました。釣り人が多い割には昨年より大幅に下回り、ボウスの釣り人も多数いました。ただ、後半には持ち直したようで浮きルアーによるサケの釣果も報告されました。マスの来遊がピークとなる8月下旬の釣行に期待が膨らんでいます。

知床のマス釣果
知床のマス釣果

カラフトマス情報

 お盆期間中、知床遠征組は人気ポイントの幌別、フンベ、ペレケ、オシンコシン、金山などの河口で釣果に恵まれる人も多く、昨夏以上の混雑となりました。

 網が揚がった12日からは釣果も散発的で、群れも数少ない状態でした。でも再び網が入った16日には2〜3人くらいの釣り人が河口に立ち、だいたい1〜2本程度の釣果があったようで、全体的には、しり上がりに後半がよかったようです。

 知床など有名ポイントは今後もお盆ほどではないにしろ混雑が続くと思いますが、釣り人が減る午後から夕間詰め狙いの釣行がよいかもしれません。

 16日朝、常呂の墓地裏では浮きルアーに銀ピカのサケがヒットする場面もあり、マスの来遊ピークとともにサケ混じりの釣果が期待されています。

 
 
※情報提供=坂本ホーマ・フロス店

9月から秋サケ密漁防止月間

 オホーツク総合振興局の秋サケの密漁防止月間(9月1日〜1月31日)が管内一斉に始まります。河川内や河口規制のある河口でのサケ・マスの捕獲は内水面漁業調整規則で周年禁止されています。

 違反すると、懲役3年以下、または罰金200万円以下の重い罰則が科せられます。同振興局は釣りの遊魚規則の遵守を呼びかけています。

 
 

カラフルなタコベイトでマスにアピールを

 カラフトマス用のタコベイトは多種多色が発売されています。その日の天候などによって使い分ける人も多いようです。黒や赤の限定色にケイムラ(蛍光紫)効果でアピール度を増したタコベイトも発売されています。

 
 
※情報提供=坂本ホーマ・フロス店