人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ライブ・コンサート情報

ライブ・コンサート情報

ライブ・コンサート情報

4月28日

北見柏陽高器楽局が第44回定演

北見市民会館で
前売り券販売中
北見柏陽高校器楽局の第44回定期演奏会が28日(土)午後6時から、北見市民会館で開かれる。入場料は小中高生400円、一般600円、前売り券(各100円引き)を同会館などで販売している。

 幅広い世代に楽しんでもらえるように、選曲や演出を工夫。今年度の吹奏楽コンクールの課題曲、自由曲をはじめ、アニメソングや歌謡曲、フォークソングなどを披露する。

 問い合わせは同校(TEL 0157-24-5107)へ。
5月12日

音楽配達屋さん♪tuttiコンサート

ピアノと電子オルガン
美幌町民会館びほーるで
美幌町在住のピアニストの堀内靖子さんと電子オルガン奏者の岡島一恵さんでつくる「音楽配達屋さん♪tutti(トゥッティ)」の「12thアニバーサリーコンサート」が5月12日(土)午後6時半から町民会館びほーるで開かれる。

 トゥッティは2006年に結成。コンサートではソロやデュオ演奏でビゼー「『カルメン』組曲より」、サン・サーンス「『動物の謝肉祭』より」などを演奏する。入場料は一般800円、高校生以下500円。未就学児無料。チケットは大通北1の沖田香露園で扱っている。
5月13日

ひのき屋ライブ

北見市端野の石倉交流センターで
函館を拠点に活動するバンド「ひのき屋」の20周年記念ライブツアー「旅するフェスティバル」が5月13日(日)午後4時から、北見市端野の石倉交流センターで開かれます。

 ひのき屋は1998年に結成された5人グループ。歌と太鼓、ギター、鍵盤ハーモニカなどの楽器で子どももおとなも楽しめる舞台を生み出します。

 チケットは前売りが一般2千円、小中高生千円(当日各500円増し)。未就学児無料。
5月20日

三山ひろしコンサート

北見市民会館で
民音が文化交流に
MIN‐ON(民音・財団法人民主音楽協会)北海道事務局北見市委員は5月20日(日)午後2時から、北見市民会館で「三山ひろしコンサート」を開きます。

 民音は1963年に「真の世界平和のためには民衆と民衆が分かり合うことが重要。国境を越えた芸術交流が不可欠」、国内では「音楽を民衆の手に取り戻す」と始まった活動。「言葉は通じなくても音楽ならば文化交流できる」と150カ国を超えて広がっています。

 コンサートは日本の歌手と海外のアーティストを交互にゲストに迎え、今年は「民音歌謡最前線」と題し、三山ひろしさんのコンサートを企画。三山さんは1980年高知県南国市生まれ。「人恋酒場」でデビューし、10周年を迎えます。この間に発表したアルバム「歌い継ぐ!昭和の流行歌(はやりうた)」は第8集まで発売されるヒット。NHK紅白歌合戦に3年連続出場しています。コンサートでは「あやめ雨情」「男の流儀」ほかを歌う予定です。入場料6000円(会員4800円)。チケットぴあ、玉光堂イオン北見店などで扱っています。問い合わせはMIN‐ON札幌(TEL 011-642-5601)へ。
5月31日

演歌!夢のビッグショー

北見・網走で
千昌夫さんら出演
「北国の春」「星影のワルツ」などで知られる歌手の千昌夫さんら出演の「演歌!夢のビッグショー」が5月31日(木)正午から北見市民会館で、午後6時から網走市民会館で開かれます。

 出演は千さんをはじめ、新沼謙治さん、石原詢子さん。そのほか地元の歌手らも出演します。主催はイベントなどを手掛ける宮城県石巻市のオカダプランニング。入場料は全席指定で5500円(税込み)。

 問い合わせは同社(TEL 0225-22-0934)へ。