人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2019年04月13日(土)掲載記事一覧

tweet

早くもヒグマ出没

北見市常呂町日吉の市道沿い
10日午後2時過ぎ、道道から300メートルほど入った北見市常呂町日吉の市道沿いで、親子とみられるヒグマが目撃された。ヒグマの出没には慣れっこの日吉地区の住民も、車の走行が頻繁な道道付近で白昼堂々と現れたのには驚いている。積雪が少なく、これからの山菜採りシーズンは特に注意が必要だ。
10日午後2時過ぎ、道道から300メートルほど入った北見市常呂町日吉の市道沿いで、親子とみられるヒグマが目撃された。ヒグマの出没には慣れっこ…

響き渡るヒバリのさえずり

縄張り争いで春歌う
春を告げる鳥として知られる「ヒバリ」のさえずりが北見市内でも聞こえるようになった。ヘリコプターのように真上に飛び上がり、空で羽ばたきながら春…

訓子府スポセンリニューアル

ランニングコースやクライミング壁など新設
訓子府町のスポーツセンターが生まれ変わってオープンした。アリーナの高さは約12.5メートル、照明はLEDを分散配置。ランニングコースは1周約…

安全講習 実施中

クライミングウォール
訓子府町の新スポーツセンターにお目見えしたクライミングウォール(人工壁)で4日、初めての安全講習が行われた。20人が壁を登るクライミングを体…

連載 はりきり社会人1年生 (2)

訓子府・女性
4月から訓子府町認定こども園「わくわく園」で1歳児の保育教諭として勤務する女性(20)。「子ども達が成長する姿を見るのが楽しみ」とワクワクし…

保健師が子育ての悩み・疑問を聞きます

北見市中央子育て相談センターでスタート
北見市中央子育て相談センターは今年度から、市の保健師が子育ての悩みや疑問に応じる「子育て相談会」を開始した。 親子が通い慣れている同センター…

ロタウイルスの集団感染

北見保健所管内の小学校で
北見保健所は12日、同保健所管内の小学校でロタウイルスによる感染性胃腸炎の集団感染が発生したことを公表した。 同保健所によると、6日から11…

4月10日は「よい戸の日」

美幌建具協同組合(5社、猪本美行理事長)が10日、美幌町の公共施設の建具をボランティアで整備した。 4月10日の「よい戸の日」にちなみ、約3…

北見市の市民健康菜園、公開抽選会

清月と常盤の菜園を市民に開放…27日に開園式
北見市の市民健康菜園の公開抽選会が9日、北見芸術文化ホールで行われた。用意された区画はこの日のうちにほぼ埋まり、利用者は今月27日の開園日を…

北見市老連北見支部が総会

新支部長を選任
北見市老人クラブ連合会北見支部の2019年度総会が10日、市総合福祉会館で開かれた。任期満了に伴う役員改選で、支部長の男性(90)が勇退。新…

カラフルな軍手寄贈

北見市女性ドライバー協会
北見市女性ドライバー協会が、北見市老人クラブ連合会北見支部にカラフルで目立つ軍手1千組を寄贈した。10日、同支部の総会会場の市総合福祉会館に…

連載 懐かし写真館 (561)

~網走市史編さん室 収蔵写真から~
昭和58年に撮影された写真です。名勝・天都山の頂上で、眼下に網走湖などが広がっています。この素晴らしい景色は、現代も変わりません。 「網走国…

勇退の土谷町長にねぎらいの花束

東京美幌会に約100人
美幌町に縁がある首都圏在住者でつくる「東京美幌会」の総会と懇親会が6日、東京都内で開かれた。町内から土谷耕治町長、大原昇議長、後藤哲也商工会…

町内会に入りましょう (3)

活動の一部を紹介
・活動 (1)交通安全運動の推進・活動 (2)通学路の安全対策・活動 (3)青少年健全育成懇談会(※活動の一部です)…

20日・「お宝見せます」

美幌博物館が展示を解説
美幌博物館の学芸員が展示資料を解説する「国際博物館の日」の記念イベントが20日(土)、博物館を無料開館して行われる。 開催中の企画展「絵を描…

20日・カラフルまが玉づくり

北方民族博物館
道立北方民族博物館(網走市)のはくぶつかんクラブ「カラフルまが玉づくり」が20日(土)午前10時~正午、同館で開かれる。小中学生が対象(定員…

子どもスポーツチャレンジ

網走市教委
網走市教委は、市内の3年生以上の小学生を対象にした「子どもスポーツチャレンジ」の参加者を募集している。運動が苦手な子も気軽に参加できる各種ス…