人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2019年07月06日(土)掲載記事一覧

tweet

アサリ潮干狩り今季禁止に

網走の能取湖で
ホタテからまひ性貝毒検出

能取湖海域で漁獲されるホタテからまひ性貝毒が検出されたことに伴い、市民に開放している同湖(網走市)でのアサリ潮干狩りは禁止となった。毒性の基準値が下がっても、今季の潮干狩りは再開しない。道は、同湖で操業する西網走漁協が3日から出荷を自主規制したと発表。1999年(平成11年)以降の記録によると、まひ性貝毒による自主規制措置は初めて。
能取湖海域で漁獲されるホタテからまひ性貝毒が検出されたことに伴い、市民に開放している同湖(網走市)でのアサリ潮干狩りは禁止となった。毒性の基…

検証 前後で違うナンバーの車 (2)

後ろのナンバーは違う車のもの?
前後で異なるナンバーが付いていた車。持ち主の男性は、今までその事実を知らず車に乗ってきた。車検証と異なるナンバープレートを付けることは、道路運送車両法違反となる。「法にふれてまで、ひらがな違いのナンバーを付ける意味なんてありません。もし、交通事故を起こしていたら保険が使えたかどうか…そう考えるとゾッとします」と不安がっている。
前後で異なるナンバーが付いていた車。持ち主の男性は、今までその事実を知らず車に乗ってきた。車検証と異なるナンバープレートを付けることは、道路…

玉ねぎ畑にヒグマの足跡

常呂日吉地区で
北見市常呂町日吉の玉ねぎ畑で2日、ヒグマの足跡が確認された。市は注意を呼び掛けている。 市によると同日早朝、農作業に向かった農業者から、常呂…

米国エリザベス市の訪問団来北

姉妹都市提携50周年…
ボルウェッジ市長夫妻ら14人

北見市の姉妹都市、米国エリザベス市の訪問団が6日に来北。今年で提携50周年を迎える両市の友好を記念し、式典や交流行事などが予定されている。 …

ちびっ子登場撮ってもいっしょ1135

北見 男児(1歳5カ月)
大人の言っていることが理解できるようになり、コミュニケーションがスムーズになってきました。4月下旬ごろから歩くようになったので最近は外遊びが…

北見ハイテクパーク新たな分譲策

コンビニ、ドラッグストアの併設OKに
北見市は未分譲地があり収支不足が続く「北見ハイテクパーク」(市柏陽町)の新たな分譲促進策を打ち出した。条件を満たせばコンビニやドラッグストアの併設を認める緩和措置を設定し、7月中にも公募条件を提示して入札参加審査を行う考えだ。未分譲地の一部に市がカーリングホールを建設することが決まっており、波及効果に期待を寄せている。
北見市は未分譲地があり収支不足が続く「北見ハイテクパーク」(市柏陽町)の新たな分譲促進策を打ち出した。条件を満たせばコンビニやドラッグストア…

「北見地区産業安全衛生大会」開く

無災害の意識徹底
今年度の北見地区産業安全衛生大会が3日、北見芸術文化ホールで開かれた。大勢が参加し、安全衛生の徹底へ意識を新たにした。 「全国安全週間」の一…

町内の野生大麻抜き取りに協力

美幌ライオンズクラブが今年も
美幌ライオンズクラブ(渡辺齊会長)は3日、北見保健所が美幌町内で行う野生大麻抜き取りに協力した。 自生地の撲滅を図ろうと長年、ボランティアと…

美幌のコーラス虹が緑の苑訪問

お年寄りに懐かしのメロディー
歌声と元気届ける♪

美幌町内の女声コーラス「虹」が1日、特別養護老人ホーム緑の苑で歌声を披露した。 歌で入所者を元気づけたいと毎年、訪れている。今回はメンバー2…

俳句結社「道」俳句会が吟行会

道内から60人参加
俳句結社「道」俳句会の吟行会がこのほど、北見市公園町の野付牛公園で行われた。北見をはじめ、札幌、旭川などから約60人が参加し、公園内にある同…

定例北見市議会が閉会

一般会計補正予算など可決
定例市議会は4日、2019年度一般会計補正予算など提出された議案を可決・承認した。また意見書案「新たな過疎対策法の制定に関する意見書」を可決…

イーゼルクラブの油彩画展

北見のNHKぎゃらりーで8日まで
北見の絵画サークル「イーゼルクラブ」の第11回油彩画展がNHK北見放送局ぎゃらりーで開かれている。8日(月)まで。 会場には繊細なタッチを重…

絵本作家・宮西 達也さん講演会

北見で
絵本作家・宮西達也さんの講演会「にゃーごのやさしさティラノのおもいやり」が6月30日、北見市立中央図書館で開かれた。親子連れら約150人が、…

地域文芸誌「文芸北見」49号発刊

郷土史や俳句など694点収録
管内にゆかりのある人が出品する地域文芸誌「文芸北見」の第49号が完成した。北見、網走在住者ら150人による創作、随筆、俳句などさまざまなジャ…

「ユカリエ」開設

網走市の子育て相談 気軽に
妊娠や出産、子育てなどの相談に応じる、網走市の子育て世代包括支援センター「ユカリエ」が同市保健センター(北3条西4)内にオープンした。問い合…

訓子府町公民館ロビー「作品展などで活用を」

町教委が無料開放
訓子府町教委は、町内の文化団体・個人を対象に作品展開催のため町公民館ロビーを無料開放しており、利用を呼びかけている。 開放事業は「発表の場を…

7月の観望会日程

網走スポトレ天文台
網走スポトレ天文台の7月の天体観望会日程と内容は次の通り。 木星、土星、夏の星雲・星団(午後8時~9時) 開催時間に会場の網走市呼人スポーツ…

端野図書館7・8月の展示テーマ

一般向け「読む。野球」、児童向け「日本の夏」
北見市立端野図書館は7月と8月の展示テーマを一般向けは「読む。野球」、児童向けは「日本の夏」としてコーナーを設けている。 一般向けはプロ野球…

7日・北見藤高校でバザー

縁日風の模擬店など
北見藤高校のバザーが7日(日)午前10時~午後2時、同校で開かれる。 校名が変わり、共学校になって初めてのバザー。縁日風の模擬店や焼き鳥、お…

12、13日・オーロラ上映会とトークライブ

北網圏北見文化センターで
世界中を飛び回りオーロラを観察している札幌在住のオーロラメッセンジャー・中垣哲也さんを迎え、北見市教委主催のオーロラの上映会とトークライブが…

少数民族サミの暮らしや工芸

北方民族博物館、13日から
北欧などに暮らす少数民族サミの暮らしや工芸をテーマにした企画展が13日(土)~10月14日、網走市の道立北方民族博物館で開かれる。トナカイの…

美幌町まち・ひと・しごと創生推進委員会

17日と25日に
美幌町まち・ひと・しごと創生推進委員会が17日(水)と25日(木)の午後2時から町民会館で開かれる。 議題は美幌版総合戦略に基づく事業効果検…

27日・「オホーツクの森子ども探検隊」

8~19日に小学生の隊員募集
小学生対象の森林体験イベント「オホーツクの森子ども探検隊」が27日(土)、北見市端野の国有林で行われる。主催の常呂川森林ふれあい推進センター…

8月31日・北見市民会館で上映会

ドキュメンタリー映画「みんなの学校」
9月15日にはワークショップも

ドキュメンタリー映画「みんなの学校」の上映会(字幕・音声ガイド付き)が8月31日(土)午前10時から、北見市民会館で開かれる。また、9月15…