人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2019年07月13日(土)掲載記事一覧

tweet

全道一斉「夏の交通安全運動」スタート

各地でさまざまな活動…北見では初日に市民集会
全道一斉の「夏の交通安全運動」(7月11~20日)に合わせて北見市では11日、市交通安全協会主催の市民集会が三輪公園で行われた。約150人が…

交通安全への思いを込めてボランティア

北見道路安全連絡協議会が市民集会の会場設営に協力
北見道路安全連絡協議会が8日、北見市の三輪公園で「夏の交通安全運動」市民集会の会場設営ボランティアを行った。 道路工事を担う立場から交通事故…

全国高校放送コンテスト出場校紹介 (下)

北見緑陵高校放送局 3年女子生徒
精一杯やれることを

北見緑陵高校放送局の3年女子生徒は、アナウンス部門2位の優秀賞に選ばれ、全国コンテスト出場を決めた。「うれしさよりも、今は信じられない思い。…

ダイハツ北海道小学生ABC大会で3位入賞

北見市バドミントン少年団
北見市バドミントン少年団の北見西小2年男子児童と北見美山小2年女子児童が、6月に釧路で開かれた「第20回ダイハツ北海道小学生ABCバドミントン大会」の男女別の小学1・2年生の部で、それぞれ3位入賞を果たした。2人とも全道大会での入賞は初めてで、喜びをかみしめている。
北見市バドミントン少年団の北見西小2年男子児童と北見美山小2年女子児童が、6月に釧路で開かれた「第20回ダイハツ北海道小学生ABCバドミント…

検証 前後で違うナンバーの車 (4)

作業は人の手、絶対ないとは…
日本の車は車検証とナンバーで管理され、後ろ側のナンバーには封印が施されている。封印は、国によって登録されたナンバーと車両が一致していることを表し、それを正しく取り付けたことの証であり、安易に取り外したりすることを防ぐ意味も持ち合わせているはずのものだ(軽自動車やバイクにはない)。だが今回のケースでは、その封印がある後ろ側のナンバーが車検証の記載と異なっている「通常であればあり得ない」状況になっていた。
日本の車は車検証とナンバーで管理され、後ろ側のナンバーには封印が施されている。封印は、国によって登録されたナンバーと車両が一致していることを…

仁頃山も夏模様

初夏の花から盛夏の花へ、緑も勢い増し
7月に入り、北見市内の仁頃山もすっかり夏模様-。初夏の花から盛夏の花へとバトンタッチが進み、緑も勢いを増している。 登山道の中でも初心者が多…

ポ市教育交流訪問団が離網

最上級のおもてなし感謝
網走市を訪れていた、姉妹都市カナダ・ポートアルバーニ市からの教育交流訪問団の離網を惜しむさよならパーティーが、市内の西コミセンで開かれた。団…

緑の街頭募金、町に託す

美幌北中ボランティアサークル
美幌北中学校ボランティアサークルが9日、街頭募金で集まった緑の募金2万6168円を美幌町に託した。 サークルは1996(平成8)年から街頭募…

ケンブリッジに短期留学へ

美高の2年女子生徒2人
美幌高校の2年女子生徒2人が19日から、美幌町の友好姉妹都市ニュージーランド・ケンブリッジに短期留学する。2人は10日、役場で平野浩司町長に…

北見交通安全啓発の会へ寄贈

建設産業交通安全北見支部が啓発用品を
建設産業交通安全北見支部(刀田正夫支部長)が10日、北見交通安全啓発の会(鈴木朝子会長)に啓発活動に使用する反射材など(10万円相当)を寄贈…

社明運動一人ひと言

北見緑陵高校・男子生徒
最近、ニュースで高齢者ドライバーによる交通事故が多く取り上げられています。 テレビや新聞などのメディアで毎日のように報道されていますが、この…

ホクレンディスタンスチャレンジ2019北見大会

17日・東陵公園陸上競技場
陸上中・長距離のトップアスリートが記録に挑む「ホクレンディスタンスチャレンジ2019」(北海道陸上競技協会主催)の北見大会が17日(水)、北…

20日・エッグポマンダーを作ろう

北見市緑のセンターで実技教室
参加者募集中

北見市緑のセンター主催の実技教室が20日(土)午前10時からと午後1時から、同センターで開かれる。ポプリを入れた卵の殻に装飾を施し、エッグポ…

20日・オホーツクADHD&LD懇話会が最終講演会開催

北見市端野町公民館で
解散へ

2018年から活動を休止している「オホーツクADHD&LD懇話会」は、20日(土)に北見市端野町公民館で開催する講演会をもって解散する。最後の講演会はコミュニケーションの支援にポイントを絞った内容。同懇話会は「子どもの困難にある背景を見極め、子育てや支援の手がかりをつかんで、子どもも大人も元気になる場になれば」と来場を呼び掛けている。
2018年から活動を休止している「オホーツクADHD&LD懇話会」は、20日(土)に北見市端野町公民館で開催する講演会をもって解散する。最後…

ジュン・フィットネススタジオでワークショップ

ダイエット&ヨガメソッド
25日~8月1日

ジュン・フィットネススタジオ(北見市中ノ島町)出身でダンス&ヨガスタジオを千葉県に構えるCHIKA(チカ)さん(写真)を講師に迎え「ワークシ…

8月4日・赤十字救急法基礎講習

北見赤十字病院で
手当ての基本を習得する「赤十字救急法基礎講習」が8月4日(日)午前9時から、北見赤十字病院で開かれる。15歳以上が対象。教材費1500円が必…

各種大会結果

<ダブルス> (1)北見 (2)北見・網走 (3)北見Kウイング、標津<シングルス>▽一般 (1)根室 (2)網走卓運 (3)北見、北見▽中…