人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年01月14日(火)掲載記事一覧

tweet

大人の仲間入り

北見市でも成人式、4自治区で856人が参加
 「成人の日」前日の12日、多くの自治体で成人式が行われた。北見市では自治区ごとに開催され、4自治区4会場で合わせて856人が参加し、未来へ…

卒業を前に二十歳の抱負語る

北見美容専門学校2年生
「成人の祝い」で12人

 北見美容専門学校(守本朝美校長)の2年生を対象にした「成人の祝い」が10日、北見市内のホテル黒部で開かれた。成人式を前に、晴れ着姿の学生ら…

あばしりオホーツク流氷まつり…

雪不足影響
雪像なし、期間を短縮

 記録的な雪不足を受け、「第55回あばしりオホーツク流氷まつり」実行委員会は、メーン像を含む雪像の制作を中止し、開催期間を当初の4日間から2月8、9日の2日間に短縮することを決めた。記者会見で小澤友基隆実行委員長は、メーン像についてはサイズを小さくするなどして製作の可能性を探ったものの「やむを得ず中止にすることにした」と説明した。会場は、当初と変わらずに網走港商工ふ頭。
 記録的な雪不足を受け、「第55回あばしりオホーツク流氷まつり」実行委員会は、メーン像を含む雪像の制作を中止し、開催期間を当初の4日間から2…

懸命に生きるハンター・ミンク

常呂川の岸辺を駆け回り
 氷点下の中、北見市内を流れる常呂川の岸辺で獲物探しに駆け回るミンクを見つけた。水面に目を光らせる顔はとても愛くるしいが、どう猛な性質で、何…

子年生まれ登場

訓子府・男子児童(11)
 訓子府町の野球少年団「訓子府KL球友」で、今シーズンのエースピッチャーとして期待される訓子府小5年男子児童。「ひとつでも多く勝てるよう、チ…

誰もが住みたくなる魅力ある圏域に

北見地域定住自立圏共生ビジョン懇談会が案まとめ、辻市長に報告
 北見地域定住自立圏共生ビジョン懇談会が2020~24年度のビジョン案をまとめた。鈴木聡一郎座長(北見工業大学学長)と渡部眞一副座長(北見市…

社会人、自衛官として成長誓う

陸自美幌駐屯地で20人の成人を祝賀
 陸上自衛隊美幌駐屯地の成人祝賀行事が10日、駐屯地で行われた。二十歳を迎えた隊員が先輩隊員らの祝福を受け、社会人や自衛官として成長を誓った…

南京玉すだれ披露

北見「こもれびの里」で施設長らが
 北見市北光の特別養護老人ホームこもれびの里の新年会が8日、同施設で開かれ、大栄一裕施設長と職員らが南京玉すだれを披露し、利用者を喜ばせた。
 北見市北光の特別養護老人ホームこもれびの里の新年会が8日、同施設で開かれ、大栄一裕施設長と職員らが南京玉すだれを披露し、利用者を喜ばせた。…

北見で技能関連3団体が新年交礼会

職訓センター運営協会などが合同で
 北見地域職業訓練センター運営協会など技能関連3協会合同の2020年新年交礼会が10日、北見市内の同センターで開かれた。 同協会をはじめ北見…

子育て支援2講座

北見聖母幼稚園
1月と2月に

 北見聖母幼稚園は子育て支援講座として「薬剤師さんのお薬のはなし」と「親子ふれあいあそび」を同園で開く。在園児以外の保護者の参加を歓迎してい…

昨年の台風、大雨災害の義援金受付延長

北見市共同募金委が3月31日まで
 北見市共同募金委員会は昨年の台風15号、台風19号、千葉県大雨災害の義援金の受付期間を、3月31日まで延長した。 問い合わせは同募金委員会…

端野図書館の1・2月テーマ

 北見市立端野図書館の1月と2月の展示テーマは「冬は手仕事の季節です」。編み物やパッチワーク、折り紙、手づくり食品などに関する本を紹介する。…

18日・『赤い殺意』上映

北見中央図書館で
 懐かしの名画を観る会と北見市立中央図書館の共催による「第12回図書館シネマ」が18日(土)、同館で開かれる。1964(昭和39)年作品『赤…

19日・モヨロ人の手仕事にふれる~土器づくり

網走市立郷土博物館主催
 網走市立郷土博物館主催のモヨロ文化市民体験講座「モヨロ人の手仕事にふれる~土器づくり」が19日(日)午前10時~正午、市内モヨロ貝塚館で開…

19日・えいごとあそぼ!

美幌町図書館で
 美幌町図書館主催の「えいごとあそぼ!」が18日(土)午前10時~10時半に図書館で開かれる。 美幌町教育委員会の語学指導助手、カトリーナさ…