人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年01月23日(木)掲載記事一覧

tweet

危険 池の氷には乗らないで

北見市が呼びかけ
 北見市内の野付牛公園で、凍った池の上を歩く市民らが目立っている。市公園緑地課は「転倒や万一の落水など、大変危険なので氷の上に乗らないで」と呼びかけている。
 北見市内の野付牛公園で、凍った池の上を歩く市民らが目立っている。市公園緑地課は「転倒や万一の落水など、大変危険なので氷の上に乗らないで」と…

静寂に包まれる冬の仁頃山

今年は雪が少なく
 1年を通じて登山者が訪れる北見の仁頃山(標高829㍍)。雪で覆われた登山道は静寂に包まれ、雪を踏みしめる音や野鳥の声が響き、夏とは違う癒し…

連載 鼻呼吸してますか? (1)

小児歯科専門医 今井香先生が解説
 最近、「鼻呼吸」という言葉をよく耳にしませんか? なぜ、鼻呼吸は大切なのでしょうか。口からはじめる健康づくりに取り組む小児歯科専門医・今井香先生(網走市在住)が、わかりやすく説明してくれます。子育て中のママやパパさんをはじめ、働き盛りのサラリーマンさん、健康づくりに励むお年寄りの皆さん、参考にしてください。
 最近、「鼻呼吸」という言葉をよく耳にしませんか? なぜ、鼻呼吸は大切なのでしょうか。口からはじめる健康づくりに取り組む小児歯科専門医・今井…

波乱万丈の半生記

北見の84歳男性
 サイクリング、ダンススポーツ、ボールルームダンスをはじめ数多くの競技でアマチュアにこだわり指導者を務めてきた北見市在住の84歳男性は転倒骨折し休養中だが、完治すれば再び指導に努めたいと意欲を燃やす。自ら波乱万丈という苦難の半生を振り返ってもらった。
 サイクリング、ダンススポーツ、ボールルームダンスをはじめ数多くの競技でアマチュアにこだわり指導者を務めてきた北見市在住の84歳男性は転倒骨…

美幌で「町民体力測定会」

5種目で自らの体力知る
 美幌町の町民体力測定会が18日、スポーツセンターで開かれた。 スポーツをする動機付けにつながればと、びほろスポーツクラブBeetが毎年、開…

美幌町手をつなぐ連絡協議会

二十歳と就労、大勢で祝う
 美幌町内の障がい児・者と保護者、支援者でつくる「美幌町手をつなぐ連絡協議会」(牧野泰乘会長)の成人と就労を祝う会が18日、肉の割烹田村で開…

子どもインフルエンザ予防接種費用助成事業

12月末の接種率は44%
 北見市が今年度からスタートさせた子どものインフルエンザ予防接種費用助成事業は、対象者の接種率が44.1%(12月末現在)となっている。 子…

北見書道連盟が「新春会員展」

多彩な線質や豊かな表現
 北見書道連盟の第46回「新春会員展」がNHK北見放送局ぎゃらりーで開かれている。27日午後2時まで。 会場には創作書を中心に10~90代の…

障がい者雇用状況

北見公共職安管内
 北見公共職業安定所は同所管内の民間企業、地方公共団体の障がい者雇用状況(2019年6月1日現在)をまとめた。民間企業の実雇用率は2.67%…

「コミュニティ・カフェ」とは

網走市のエコーセンター2000で
 住民連携の維持・発展に不可欠な、人と人を結ぶ場所「コミュニティ・カフェ」をテーマにした講座が26日(日)午前10時~正午、網走市のエコーセ…

27日・地方創生シンポジウム開催

北見市内のホテル黒部で
 北見市主催の地方創生シンポジウムが27日(月)午後1時半~3時15分、市内のホテル黒部で開かれる。講演などを通じ、地方創生の議論を深める。…

2月2日・新春小・中学生下の句かるた大会

北見市民会館で
 北見市中央公民館主催の第44回新春小・中学生下の句かるた大会が2月2日(日)午前8時50分~午後4時半、市民会館で開かれる。出場チーム(1…

各種大会結果

 ①札幌協会(札幌協会) ②北見工業大学(北見協会)  ③チーム南(札幌協会) 各優勝チームは2月8日から長野県軽井沢アイスパークで開催され…