人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年02月05日(水)掲載記事一覧

tweet

今冬はそんなにしばれない?

1月末までに氷点下20度以下の日なく
 「しばれるねえ」という声をあまり聞かない今季の北見地方。調べてみると、この冬1月末時点でまだ、北見では氷点下20度以下を観測していなかった…

北見市内でもマスクが品薄状態

新型肺炎拡大で売れ行き急増
 新型コロナウイルスによる肺炎の拡大で全国的にマスクや除菌用品の品不足が起きる中、北見地方のスーパーやドラッグストア、コンビニなどでもマスク…

つべつアイスキャンドルまつり

優しい光の中で…
 つべつアイスキャンドルまつりが1日、津別町さんさん館で開かれた。約600個のキャンドルが光を放つ中、訪れた人がコンサートや飲食などを楽しん…

連載 厳冬期宿泊演習 (2)

調理実習
(写真=蒸しパンを温める調理班。後方はクルーズキッチン) 南極料理人・西村淳さんが「限られた食材と調理条件下で創意工夫するメニュー」を提案。…

連載 新成人登場 (8)

北見・男性
 オホーツク社会福祉専門学校こども未来学科2年の男性(20)。「人の気持ちを思いやる、優しい人になりたい」と語る。 遠軽町出身。子どもとかか…

北見相内神社の御朱印㊦

絵柄紹介
 ネットの口コミなどで、静かな人気を集めている北見の相内神社の絵付き御朱印。境内で見られる動植物をモチーフに描いた力作を紹介します。…

訓子府で「さむさむまつり」

綱引きやステージショーに歓声
 訓子府町のさむさむまつり(町観光振興協議会主催)が2日、公民館前の特設会場で開かれた。ステージショーや綱引き大会などが行われ、家族連れらで…

北見で建築大工実技試験

国家資格合格へ…
 建築大工技能検定の2019年度実技試験が1日、北見地域職業訓練センターで行われ管内の若手大工らが額に汗して課題製作に取り組んだ。 国家資格…

出雲大社網走教会の節分祭

福豆で邪気はらう
 出雲大社網走教会の節分祭が3日、本殿で行われた。約50人の祈願者が訪れ、ろうそくに火を灯して祈願する「献灯」などを通じて、自身や家族らの幸…

北見神社で追儺の行事

節分 健康と幸せ願い、豆・もちまき
 鬼は外~、福は内~。節分にちなんだ豆まきなどの行事が3日、各地で行われた。北見市の北見神社では厄をはらう追儺(ついな)の行事が行われ、数え…

防火豆まき「火遊びしないで」

北見の夕陽ヶ丘認定こども園で
 節分の3日、北見の夕陽ヶ丘認定こども園で「防火豆まき」が行われた。鬼に扮(ふん)した北見地区消防組合消防本部の職員が豆まきを通じ、子ども達…

網走幼稚園で豆まき

園児達が声そろえ「鬼は外、福は内」
 網走幼稚園は3日、節分の豆まきを行い、園児62人が赤鬼と青鬼、そして自分たちの心にいる鬼を退治した。 同園広場に集まった園児たちはまず、先…

美幌で小中学生の冬季作品展

アイデア生かした力作並ぶ
 美幌町内の小中学生による博物館冬季作品展が1日、美幌博物館で始まった。冬休みに仕上げた工作や自由研究などが並んでいる。 博物館が毎年、企画…

札幌管区気象台が発表

向こう3カ月予報
 札幌管区気象台が1月24日に発表した北海道の3カ月予報によると、全道的に気温が高い傾向が続き、オホーツク海側の降水量はほぼ平年並みの見込み…

茶道表千家同門会北見支部が初釜

季節感じ、心づくしの一服
 新たな年の始まりを喜ぶ、茶道表千家同門会北見支部恒例の「初釜」が1日、北見市内のホテル黒部で行われた。会員や関係者など約80人が参加し、和…

今年も恵方巻どうぞ

ひとり暮らしのお年寄りに
 北見市端野町二区の蛯子武さんが3日、端野自治区でひとり暮らしするお年寄りに今年も恵方巻をプレゼントした。お年寄りは毎年恒例の善意に感謝して…

プラスワンレシピ

白玉焼きもち
 白玉粉を耳たぶくらいの柔らかさに練ってから、細かく切ったシイタケ、ちくわ、ネギや鮭フレークなどを入れてこねます。ツナ缶、キャベツといった水…

北見職安管内の有効求人倍率

12月は1.30倍、高水準を維持
 北見公共職業安定所管内の昨年12月の有効求人倍率は1.30倍で前年同月を0.04ポイント上回った。前月との比較では0.01ポイント下降した…

美幌で学級閉鎖

 ◇美幌小学校4年2組(7日まで)…

北見ことぶき大学で新入生募集

学生も力
 北見市は、北見ことぶき大学の新入生の募集に力を入れている。近年、応募が定員(70人)を大きく下回っているため、今年は対策の1つとして7日(金)に説明会を開く。学生達も「ことぶき大学には、新たな出会いと感動があります」とPRに努めており、市は「少しでも興味のある人は、説明会に来てみてください」と呼び掛けている。
 北見市は、北見ことぶき大学の新入生の募集に力を入れている。近年、応募が定員(70人)を大きく下回っているため、今年は対策の1つとして7日(…

7日・熱燗&熱々鍋まつり

北見じまん村で
 北見じまん村(北見市北5西2)で7日(金)午後8時15分から、厳寒の特別イベント「熱燗&熱々鍋まつり」が開かれる。 同日開催される「北見厳…

美幌ゆかりの著名人教えて

町が情報収集
 美幌町は、美幌にゆかりがある著名人を探している。まちづくりの推進につなげる狙いで、情報提供を呼びかけている。 さまざまな分野で活躍している…

11日・紀元節復活反対北見市民集会

北見芸術文化ホールで
 紀元節復活反対北見市民集会(実行委主催)が11日(日)午前10時から、北見芸術文化ホールで開かれる。 「私たちは『今日この日』から何を考え…

15日・園芸講座

北見市緑のセンターで
「家庭菜園~美味しい野菜の作り方」

 北海道の「北海道らしい食づくり名人」の安達英人さん(北広島市)を講師に迎え、北見市緑のセンター主催の園芸講座「家庭菜園~美味しい野菜の作り…

15日・端野再発見講座

元端野町長の田中誠氏を講師に
 端野再発見講座「ふるさと端野の歴史を語る」が15日(土)午後1時半~3時半、北見市立端野図書館で開かれる。定員30人。定員になりしだい締め…

かわいっしょ!770

薪ストーブの前で幸せ「小太郎」
 柴犬の「小太郎」(3歳・オス)です。寒くても外で遊びますが、この時期はやっぱり暖かい場所が恋しいのか、薪ストーブの前で暖を取るのが「至福の…