人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年04月23日(木)掲載記事一覧

tweet

体温監視システム開発、試行実験へ

北見工大の学生・教員ら開発チーム
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策への活用めざし、北見工業大学地球環境工学科3年の男子学生と同大学院情報システム工学専攻1年の男子学生が教員の指導のもと、体温監視システムを開発した。大学構内に出入りする人の体温を自動計測し、見える化することで感染拡大を抑止する狙い。このほど休学中の学内で試行実験(トライアル)を行い、稼働開始に向けた準備を整えている。
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策への活用めざし、北見工業大学地球環境工学科3年の男子学生と同大学院情報システム工学専攻1年の男子学生が教…

〝伊達直子〟さん?に感謝

端野小学校に手づくりマスク
 新型コロナウイルス感染対策でマスクが不足するなか、北見市立端野小学校(児童数173人、滝田好治校長)に、手作りの児童用マスクが届いた。寄贈…

お地蔵さんにもマスクを

新型コロナ拡大防止…留辺蘂温根湯温泉の大泉寺
 国内外でマスクを着けた彫像やお地蔵さんが話題を集めるなか、北見市留辺蘂町温根湯温泉の大泉(だいせん)寺にも登場した。 同寺婦人会有志が新型…

自宅前にマスクつけた「かかし」

笑って元気に
 北見市とん田西町の70代の女性が、自宅前にマスクを付けたかかしを立てた。自宅は南大通り沿いで車が多く行き交う場所とあり、かかしを見た人に「…

蒸気機関車「C58」を清掃

美幌博物館、5月末の講座に向けて
 美幌博物館が20日、美幌町柏ヶ丘運動公園に展示されている蒸気機関車「C58」を清掃した。 5月末に蒸気機関車をテーマにした博物館講座(歴史…

私の宝物

留辺蘂の67歳男性
 北見市留辺蘂の67歳男性が大切にしているのは、一昨年訪れた安来節で有名な島根県安来市で撮った写真と賞状。新型コロナウイルス感染拡大で閉塞し…

私は言いたい

児童虐待…命を守る行動を
 虐待のニュースを見るたびに、こんなことは無くなってほしいと願っています。いつも思うのが児童虐待の場合、「子どもがかわいいとか、かわいくない…

連載 水谷市長の給料パート3 (完)

~静かなる変更~

 議会や報酬審議会などでの議論をせず、水谷洋一市長が自身の給料月額を76万円から95万円に変更したことを機に、3月の定例市議会では複数の市議が関連質問をした。答弁で水谷市長は「関係機関と、報酬審議会についてよく相談をしたい」とした。ただ、条例では、同審議会の会議を招集するのは市長と定められており、水谷市長が任期中に開催するのかは不透明だ。           (大)
 議会や報酬審議会などでの議論をせず、水谷洋一市長が自身の給料月額を76万円から95万円に変更したことを機に、3月の定例市議会では複数の市議…

スマホと上手に お付き合い (完)

網走市が「理解を」
 「フィルタリング」は、知識が十分でないお子様が、不用意に違法・有害サイトにアクセスしないよう制限する機能です。子ども達が事件・事故に巻き込…

フクジュソウの作戦その3の答え

公園で探そう!フクジュソウの作戦
 蜜(みつ)を吸って花粉を運ぶミツバチはまだこの季節、寒くて飛び回っていません。フクジュソウは蜜を持っていても仕方ないので、その代わりになる…

2019年度のリフト利用状況

北見若松市民スキー場
 北見若松市民スキー場を管理する㈱北見都市施設管理公社は、同スキー場の2019年度の利用状況をまとめた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため…

2019年度利用状況

北見市緑のセンター
 北見市緑のセンターの指定管理者の北見園芸協会は、同センターの2019年度の利用状況をまとめた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月の…

「パラきたkids」2019年度利用状況

前年度比2割減少
 北見市は、まちきた大通ビル5階に開設している屋内子ども遊技場「パラきたkids」の2019年度利用状況をまとめた。新型コロナウイルスによる…

置戸町長選立候補予定者説明会

新人の2陣営が出席
 任期満了に伴う置戸町長選挙の立候補予定者説明会が20日、北見地区消防組合消防署置戸支署で開かれた。ともに新人の2陣営が出席。2000年以来…

美幌町農業委員会委員の任命式

会長に千葉正美さん選任
 美幌町農業委員会委員の任命式がこのほど、しゃきっとプラザで行われた。 委員は地域や関係機関などから推薦を受けた20人。任期は3年間。平野浩…

びほろの自然 (4)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

イラスト作品集2冊を寄贈

訓子府町図書館に
 保育所から小学3年まで訓子府町で過ごし、趣味でイラストを描いている江別市の男性が15日、自身のイラスト作品集「魚(うお)の人と仲間たち」2…

山菜専門店「旬菜工房」オープン

北見市とん田西町に
 「コロナに負けるな、山菜で健康な毎日を!」と北見市とん田西町の南大通沿いに山菜専門店「旬菜工房」がオープン。山菜を専門に扱う店舗は珍しい。…

道路情報

 4月24日に予定していた道道網走常呂自転車道線の冬期通行止め解除は同29日解除に変更になった。網走建設管理部が21日発表した。道路周辺環境…

頭の体操チャレンジクイズ④

「漢字しりとり迷路」
 スタートからゴールのマスまで、漢字二字の言葉をたてよこに進み、しりとりでつないでいく迷路です。しりとりに使わずにマスに残った漢字でできる四…