人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年05月08日(金)掲載記事一覧

tweet

火災発生は4件

春の火災予防運動期間中
 北見地区消防組合消防本部は、春の火災予防運動期間(4月20~30日)の同組合管内(北見市、置戸町、訓子府町)の火災発生状況をまとめた。発生は4件で前年の運動期間に比べ2件減少した。
 北見地区消防組合消防本部は、春の火災予防運動期間(4月20~30日)の同組合管内(北見市、置戸町、訓子府町)の火災発生状況をまとめた。発生…

22日から申請書送付へ

北見市 国の特別定額給付金
 国が全国民に一律10万円を支給する特別定額給付金について、北見市は5月22日~5月末に順次、世帯主あてに申請書を送付。25日から郵送での受け付けを開始する。
 国が全国民に一律10万円を支給する特別定額給付金について、北見市は5月22日~5月末に順次、世帯主あてに申請書を送付。25日から郵送での受…

市民の心癒す 桜開花

北見で今年初の「夏日」
 最高気温25.2度と今年初めて「夏日」となった北見市内では3日、遊歩道や公園の桜(エゾヤマザクラ)がいっきに開花した。市民の心を癒している…

こぶし(キタコブシ)咲き出す

例年同様、北見市小公園で
 北見市小公園のこぶし(キタコブシ)の花が咲き出し、市民に春を告げている。例年と同じ時期の開花だが、今年は外出制限の折り、眺める人は少ない。…

“幻の渡り鳥”ナキイスカ撮影

北見・男性が野付牛公園で
 北見市在住の男性(46)がこのほど、市内の野付牛公園で「ナキイスカ」を撮影した。国内への渡来数が少なく、バードウォッチャーから「幻の渡り鳥」とも呼ばれる野鳥。「まさかそんなにも珍しい鳥だとは」と驚く。
 北見市在住の男性(46)がこのほど、市内の野付牛公園で「ナキイスカ」を撮影した。国内への渡来数が少なく、バードウォッチャーから「幻の渡り鳥…

メンタルケア情報 (3)

新型コロナで精神面にも影響が …
 新型コロナウイルス対策として“ソーシャルディスタンス”や“ステイホーム”が求められていますが、このような状況下では、特に一人暮らしの高齢者…

網走スポトレで野ウサギ3羽

男性撮影、昨年2羽…家族増えたの?
 網走スポーツ・トレーニングフィールドに姿を現した野ウサギ3羽を、市内の写真愛好家・男性が撮影した。昨年も同スポトレで2羽の野ウサギを収めて…

びほろの自然 (7)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

私は言いたい (1)

北見市公園緑地課へお願い
 私は今年町内会の役員をしているため、町内会の花壇作業に必ず出なければなりません。しかし、みんなで人との接触をしないように気をつけている今、…

私は言いたい (2)

網走市の水谷市長へ
 北海道のコロナ感染第二波は、全国的に発症者が減っている状況において、事態はかなり深刻なものと思います(この文章は5月2日に書いています)。…

母の日にはヒマワリも…

花栽培農家が出荷最盛期
 花を栽培する北見市内の園芸農家のハウスでは今、市民宅や庭を彩る草花が次々とつぼみを膨らませ、出荷を待ちわびている。
 花を栽培する北見市内の園芸農家のハウスでは今、市民宅や庭を彩る草花が次々とつぼみを膨らませ、出荷を待ちわびている。 北見市桜町の園芸農家・…

高栄南公園の池を清掃

本来の姿再生を…
 北見の地域協働まちづくり会議高栄小校区「きずな」がこのほど、高栄南公園内ビオトープ(池)の清掃活動を行った。会員4人が泥や藻を取り除き、ビオトープをきれいにした。
 北見の地域協働まちづくり会議高栄小校区「きずな」がこのほど、高栄南公園内ビオトープ(池)の清掃活動を行った。会員4人が泥や藻を取り除き、ビ…

電子書籍の利用21倍に

北見市立図書館 新型コロナの影響で臨時休館中
 パソコンやスマホで楽しめる、北見市立図書館の電子書籍が人気だ。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月5日~31日、臨時休館となった影響で、3月の閲覧回数は前年同月比21倍となった。市立図書館は4月20日~5月15日、再び臨時休館中。中央図書館は15日まで、北見市民であれば電話で電子書籍を利用できるように案内しており、広く利用を呼び掛けている。
 パソコンやスマホで楽しめる、北見市立図書館の電子書籍が人気だ。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月5日~31日、臨時休館となった影響…

北見中央図書館…

2019年度の利用状況
 北見市立中央図書館は、2019年度の利用人数と貸出冊数まとめた。利用人数は前年比3万2894人(9.48%)減の31万3983人、貸出冊数…

夜の飲食店街を見回り

美幌食堂組合が定期的に
 美幌食堂組合が3日夜、美幌町内の飲食店街でパトロールを行った。新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言に伴う休業や営業時間の短縮で、人出が…

北見市4月末の人口

 北見市の4月末の人口は11万5868人で前月比107人増加した。 3月の社会増減は転入1139人に対し、転出979人で160人増加。自然増…

側溝と横断管の土砂など撤去

美幌の安全運送㈱と安全建設㈱
 安全建設株式会社(本社・美幌町、吉住清次社長)と安全運送株式会社(同、吉住昭一社長)が4月、美幌町稲美の町道10号沿いの側溝と横断管合わせ…

連載 楽しい折り紙パート9 (6)

網走・女性
 折り紙作家カミティさんの作品で、クマさんを折ってみました。もし、お子さんが家の中で過ごす時間が長くなって「何もすることがない!」とぐずった…

訓子府町内3カ所に防犯カメラ設置へ

事故、事件の抑止・早期解決目指し
 訓子府町は、みんなの「安全・安心」を支えるまちづくりとして、2020年度に訓子府小学校校門付近、同校近くの叶橋付近、居武士小学校付近の町内…

有効求人倍率は前年並み…

ハローワーク北見管内3月
 北見公共職業安定所管内の3月の有効求人倍率は1.07倍で前年同月比0.01ポイント減少した。一方、雇用保険の資格喪失者が増加しており、新型…

小中学生と教員全員に贈る

おおぞら三昧㈱
 おおぞら三昧株式会社(本社・大空町、川村淳社長)が4月27日、大空町に同社の商品「しじ美ドレッシング」と「しじ美つゆ」それぞれ624本を贈…

マスクなど寄贈 相次ぐ

網走や近隣へ善意
 新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立ててもらうため、網走市内の建設業社や卸販売社によるマスクなどの寄贈が相次いだ。善意は網走市をはじめ近…

サイクリングロードマップ

自転車ツーリングのお伴に
 オホーツク総合振興局網走建設管理部事業室は、網走常呂自転車道線の「サイクリングロードマップ」を作成した。コース上の見どころや区間距離などが…

寄贈

◆温根湯国際温泉ゴルフ倶楽部(松永宏軒代表取締役社長)は4月24日、北見市にマスク8千枚を寄贈した。介護保険サービス、障がい福祉サービス提供…

北海道休業要請Q&A (4)

混在する施設の場合
 通常の利用者が利用できない状態を保っていれば休業として扱います。この状態を保ち、休業要請にご協力をいただければ、支援金の支給対象となります…

訓子府町の地域活性化チャレンジ事業

29日まで申し込み受け付け中
 訓子府町は、まちおこしにつながる新規事業に取り組みたいという町民を支援する「地域活性化チャレンジ事業」の申し込みを受け付けている。29日締…