人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年05月13日(水)掲載記事一覧

tweet

マスク適正排出を…

家庭系は「埋立ごみ」に
 新型コロナウイルスの影響で、網走市内では家庭ごみと一緒に排出される使用済みマスクの量が急増しているという。伴い、マスクの不適正排出が目立ち、ごみの収集・分別作業員の負担は増すばかりだ。不特定多数の使用済みマスクに触れるという行為は、感染リスクを高める。事態を重く見た市は「感染拡大を防ぐため、使用済みマスクは適正に処理してほしい」と呼びかけている。             (大)
 新型コロナウイルスの影響で、網走市内では家庭ごみと一緒に排出される使用済みマスクの量が急増しているという。伴い、マスクの不適正排出が目立ち…

「郵送の検討を」

特別定額給付金
 北見市では11日から、全国民に10万円が支給される特別定額給付金のオンライン申請の受付が始まった。しかし政府の専用サイトにアクセスが集中し…

メンタルケア情報 (完)

新型コロナで精神面にも影響が …
 新型コロナウイルスの影響により、医療従事者とその家族に対する差別や営業中の店舗に自粛を強要する“自粛警察”の横行が社会問題化しています。こ…

仲睦まじいオシドリのつがい

北見の無加川にも飛来
 オホーツクでは夏鳥として飛来するカモの仲間「オシドリ」のつがいが北見市内を流れる無加川に姿を見せ、水辺に春を呼び込んだ。 春に飛来して樹洞…

母エゾリスがんばってます㊤

巣から巣へ…素早く引っ越し
 春から夏にかけて出産するエゾリス。子育てシーズンを迎え、北見市内の公園では忙しそうに動き回る母リスが目につきます。(2回に分けて紹介します)
 春から夏にかけて出産するエゾリス。子育てシーズンを迎え、北見市内の公園では忙しそうに動き回る母リスが目につきます。(2回に分けて紹介します…

紙上で眺めようHANAMI

グラフ
 今年の桜も変わらず綺麗ですーー。北見地方はゴールデンウィーク中に咲き始めたものの、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するためステイホームの…

今日のありがとう

転倒助けてくれて
 4月30日の夕方、北見市清月町をリハビリのために歩いていたところ、転倒してしまいました。なかなか起き上がれずにいると、通りがかった女性と自…

シバザクラひっそり開花

東藻琴芝桜公園
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今季閉鎖されている大空町東藻琴芝桜公園のシバザクラが見ごろを迎えた。 5月初旬の気温上昇で開花が進み…

端野三区神社でライトアップ

浮かび上がる夜桜
 北見市端野の端野三区神社境内の桜が、8日からライトアップされている。地域住民による三区屯田の森保存会が、付近の道路などから桜がきれいに見え…

美幌みどりの村クイズ当選者決まる

今年の開花は5日…
 美幌みどりの村の桜の開花日を予想するクイズの当選者抽選会が7日、グリーンビレッジ美幌で開かれた。今年の開花日は5日で、昨年よりも1日遅かっ…

北見の大和谷工業

端野小駐車場でライン引き
 北見市の大和谷工業㈱の社員6人が9日、端野小学校駐車場整備としてライン引きをボランティアで行った。 地域貢献活動の一環。保護者が送迎で同校…

オープンを6月6日に延期

きたみファミリーランド
 北見市は市若松の遊園地・きたみファミリーランドの今シーズンのオープンを、6月6日(土)に延期した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のためで…

スポーツ、文化などさまざまな情報発信

美幌町教委がYouTubeチャンネル
 美幌町教育委員会は1日、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」の公式チャンネルを開設した。今後、社会教育や文化、スポーツ、博物館…

管内倒産、4月は2件

遠軽町内の木材関連業者、資金調達難で行き詰る
 東亜リサーチは4月の管内倒産発生状況(負債総額1千万円以上、内整理含む)をまとめた。発生は遠軽町と湧別町の2件で、負債額は合わせて3億4千…

北海道休業要請Q&A (6)

複数を経営…1つ休業したら?
 室内ゴルフ場(施設)を使用し、ゴルフのレッスンを行う場合、レッスンプロは、イベントの運営者として休業要請の対象者となりますが、施設の管理に…

頭の体操チャレンジクイズ⑤答え

 しりとりに使われなかった動物名は「ネコ」でした。動物名しりとり迷路、分かりましたか?…

クイズ春の草花(上)の答え

「変顔作戦」
 春の山野草の接写で11日付けに「この花なんの花」と出題したクイズの答えは次の通り。①エゾエンゴサク=驚いたり、悲しがったり、まるで人面花。…

びほろの自然 (10)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

プラスワンレシピ

わかめのおつまみ風
 今が旬の生わかめを湯がいて冷水で洗い、酢じょう油とごま油で合えて、白ごまを振りかければできあがり。サラダ感覚で付け合わせの一品にしたり、お…

6月の特定健診など中止

美幌町、新型コロナで
 美幌町は、6月にしゃきっとプラザで予定していた特定健診・がん検診、レディース検診を中止する。 新型コロナウイルス感染症の収束のめどが立って…

今年春に撮影の風景写真を募集

置戸町中央公民館が27日まで
 置戸町中央公民館は「風景写真教室・春」を5月に予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止した。教室に代わる事業として今年春に…

心がつらい方、相談を

網走市保健センター
 網走市保健センターは、「気分の落ち込みが長い」「人とうまく付き合えない」「外出が怖く、自宅に引きこもっている」などといった心に不安を抱える…

かわいっしょ!781

よだれかけ付け、おすまし顔「珀」
 茶トラ猫の珀(はく、6歳・オス)は、北見にあった猫カフェで出会った保護猫。柏陽高校の敷地内で生まれたと聞いたので、漢字は違いますが「はく」…