人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年06月30日(火)掲載記事一覧

tweet

ネーミングライツ協定締結

北見カーリングホールの…
 北見市は26日、北見カーリングホールのネーミングライツ(施設命名権)協定を情報通信業の㈱アルゴグラフィックス(東京)と結んだ。施設は市柏陽町に建設中で、オープンは10月31日の予定。愛称は『アルゴグラフィックス北見カーリングホール』となる。
 北見市は26日、北見カーリングホールのネーミングライツ(施設命名権)協定を情報通信業の㈱アルゴグラフィックス(東京)と結んだ。施設は市柏陽…

ネーミングライツ取得で

感激ととも緊張
 北見カーリングホールの名称はアルゴグラフィックス北見カーリングホールに-。
 北見カーリングホールの名称はアルゴグラフィックス北見カーリングホールに-。 ネーミングライツ(施設命名権)でパートナー協定を結んだ株式会社…

ところ常南ビーチ、今季開設を中止

北見市 新型コロナ対策徹底は困難と判断
 北見市は、ところ常南ビーチ海水浴場(常呂自治区)の今季開設の中止を決定。新型コロナウイルス感染症の対策を徹底するのが困難と判断した。一方、…

歩こう北見の散策路

コロナ巣ごもり運動不足あるよね
 野付牛モールは大町(東4号)から並木町(東8号)にかけて、JR石北本線高架橋完成により、残された跡地を利用し、街路事業で整備された自転車歩…

奇跡的に雲間から日食

見えた!欠けてる!
 網走市呼人のスポトレ天文台が21日、今季オープンし、部分日食の観望会が開かれた。厚い雲に覆われるなか奇跡的に雲間から見られ、活動再開を祝っ…

レジ袋あすから有料本格化…

エコバッグある?
 7月1日から、小売店のレジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートします。プラスチックごみの削減に向けた取り組み。すでに有料の店舗も増えているため、エコバッグを持参して買い物をする人も多いのではないでしょうか。大きさや形、柄などたくさんの種類があるエコバッグ。お気に入りのエコバッグなどについて聞きました。
 7月1日から、小売店のレジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートします。プラスチックごみの削減に向けた取り組み。すでに有料の店舗も増…

新任ですよろしく

北見工業大学国際交流センター長 本間 圭一さん(52)
 北見工業大学国際交流センターのセンター長に就任した本間圭一教授(52)は、新聞記者として国内外で活躍した経歴の持ち主。海外で生活した経験などを元に、留学生や留学を希望する学生を支援する。「留学生と地域が交流する機会をもっと増やしていけたら」と話す。
 北見工業大学国際交流センターのセンター長に就任した本間圭一教授(52)は、新聞記者として国内外で活躍した経歴の持ち主。海外で生活した経験な…

「#牛乳チャレンジ」に参加

北見藤高3年生109人
 北見藤高校の3年生109人が6月26日、新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んでいる道産牛乳や乳製品を支援する「牛乳チャレンジ」に参加。…

「牛乳チャレンジ」の動画を撮影

美幌町地域おこし協力隊員が
 美幌町地域おこし協力隊の女性(37)と、大空町地域おこし協力隊で町の移住・定住支援室に勤務する女性(22)、男性(22)が25日、女満別空…

北見市老連端野支部ゲート・パーク大会

46人が楽しむ
 北見市老人クラブ連合会端野支部主催の、ふれあいゲートボール大会とふれあいパークゴルフ大会が25日、屯田の杜公園でそれぞれ開かれた。ゲートボ…

網走開建がポンプ車の操作訓練

迅速な災害対応へ
 災害時に排水ポンプ車などの災害対策車両が適正に作動し、作業工程が問題なく迅速に行われるよう、網走開発建設部の呼びかけによる操作訓練が24日…

美幌で「おそとdeBeeeeet」始まる

初回は陸上の楽しさを体験
 美幌町内の子ども達がスポーツやアウトドアを体験する「おそとdeBeeeeet(おそとでびーと)」が20日から始まった。 主催はびほろスポー…

2年目の笹刈り開始

美幌峠~藻琴山間
 美幌地区三町広域観光協議会が24日、美幌峠~藻琴山間の約1.4㌔の区間で笹刈りを行った。 将来的な実現を目指す津別峠~美幌峠~藻琴山間の「…

「子ども」「お年寄り」に公園アンケート

網走市が再編計画を検討へ
 網走市は厳しい財政状況を踏まえ、今後の公園管理は困難になることが予想されることから、市民3千人を対象にした大規模なアンケート調査を実施した。回答者のうち、公園の統廃合に賛成する意見が多かった。市はアンケート結果を踏まえ、公園の再編計画を検討していく。
 網走市は厳しい財政状況を踏まえ、今後の公園管理は困難になることが予想されることから、市民3千人を対象にした大規模なアンケート調査を実施した…

美里洞くつ、安全に見学を

公開前に上仁頃美里郷土研究会メンバーら清掃
 北見市美里地区の美里洞くつで24日、清掃作業が行われた。7月1日の一般公開を前に、上仁頃美里郷土研究会、市教委文化財課の職員ら11人が、洞…

千羽鶴の壁掛け寄贈

交通安全の願いを込めて今年も
 北見地域交通安全活動推進委員協議会の会長がこのほど、北見市幸町の伝書鳩本社を訪れ、交通安全の願いを込めて作った千羽鶴の壁掛けを藤澤達夫社長…

交通安全願う千羽鶴折り続け…

元会長に初めての感謝状
 北見地域交通安全活動推進委員協議会は22日、26年にわたり会長を務め、現在も交通安全の願いを込めた折り鶴を作り続ける元会長(92)に感謝状…

ベルコ北見支店が大感謝祭

コロナに負けるな!地域に元気を
 冠婚葬祭業の㈱ベルコ北見支店主催の「大感謝祭」が27、28の両日、ホテルベルクラッシック北見で開かれ、コロナ禍の新しい慶弔のあり方が提案された。
 冠婚葬祭業の㈱ベルコ北見支店主催の「大感謝祭」が27、28の両日、ホテルベルクラッシック北見で開かれ、コロナ禍の新しい慶弔のあり方が提案さ…

連載 びほろの自然 (19)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

義援金受付延長

西日本豪雨災害の…
 北見市共同募金委員会は2018年7月に西日本を中心に発生した豪雨災害の義援金受付期間を、来年6月30日まで延長した。市内4自治区にある同委…

社会人野球結果

◇Bクラス ▽マイスターズ-川東の里BC…