人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年07月15日(水)掲載記事一覧

tweet

「夏の交通安全運動」スタート

北見で車両パレード、交通事故防止を啓発
 全道一斉に展開される「夏の交通安全運動」(7月13~22日)の初日、道警北見方面本部と北見警察署による車両パレードが行われた。警察官や関係…

連載 きらり! レディース (68)

「椿の会」代表 女性(74)
 北見市シルバー人材センター互助会唯一の女性サークル「椿の会」の代表を務める女性(74)。同会はシルバー人材の女性会員を増やしていこうと昨年12月に発足。「男性イメージの強い“シルバーさん”ですが、女性達も社会で活躍していることを発信し、仲間づくりにつなげていきたい」と意気込む。
 北見市シルバー人材センター互助会唯一の女性サークル「椿の会」の代表を務める女性(74)。同会はシルバー人材の女性会員を増やしていこうと昨年…

スポーツ大好き

空手「橋本道場」で練習
 北見の橋本道場で空手に打ち込む北見北小6年男子児童。新型コロナウイルスの影響で休止されていた練習もようやく再開し、張り切って上達を目指して…

緑が“燃える”夏の仁頃山へ

山頂目指し歩を進め
 北見市街地から車で約20分の距離にある、仁頃山。7月から8月にかけては「燃えるような緑の中、汗ばむ体を木陰でクールダウンさせながら山頂を目指すのが楽しい季節」と仁頃山愛好会世話人代表の男性。初夏から盛夏へとバトンタッチが進む仁頃山を歩いてみました。
 北見市街地から車で約20分の距離にある、仁頃山。7月から8月にかけては「燃えるような緑の中、汗ばむ体を木陰でクールダウンさせながら山頂を目…

ロシアで学んだ技術…

故郷・網走で教えたい
 ロシア ボリショイバレエアカデミー(モスクワ国立舞踊アカデミー)で学んだあと、夢だったバレエスタジオを網走市内に完成させた、佐々木瑠莉さん(28)。世界最高峰のロシアで培った技術を故郷・網走の子ども達に伝えることで、「未来の選択肢を広げてあげたい」と張り切る。
 ロシア ボリショイバレエアカデミー(モスクワ国立舞踊アカデミー)で学んだあと、夢だったバレエスタジオを網走市内に完成させた、佐々木瑠莉さん…

結成40周年式典

北見市女性国内研修つどいの会会長 女性(73)
 結成40周年を迎えた、北見市女性国内研修つどいの会の会長(73)は「コロナに負けず、来年2月の記念式典をめざして活動を続けていきたい」と決…

北見の北光防災会が見守り活動

北見署と合同で、地域の安全・安心に目を光らせる
 北見市の防災ボランティア団体、北光防災会の防犯パトロール隊と北見警察署による子どもの見守り活動が14日、北光小学校の通学路で行われた。会員…

本を読んでファイターズを応援しよう! 

小学生を対象に図書館で
 北海道日本ハムファイターズは、読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」の一環で、小学生を対象に「本を読んでファイターズを応援しよ…

置戸町の「すくすくギフト」贈呈式

町内クラフト職人の力作
 赤ちゃんの健やかな成長を願って、今年度生まれた乳幼児にオケクラフト食器を贈る、置戸町の「すくすくギフト」贈呈式が8日、同町地域福祉センター…

医療従事者への応援に温かなお返し

置戸中生徒会が5月、寄せ書きの色紙を作成
 置戸中学校(石原邦彦校長、50人)の生徒会は5月、新型コロナウイルス感染患者を受け入れる病院の医療従事者に感謝と励ましの言葉を伝えたいと、気持ちを込めた色紙を、北見赤十字病院と遠軽厚生病院に贈った。これに対し両病院から、ていねいな礼状や学校へのお礼の挨拶訪問があり、医療従事者達の心からのお返しがふたたび、生徒達を感動させている。
 置戸中学校(石原邦彦校長、50人)の生徒会は5月、新型コロナウイルス感染患者を受け入れる病院の医療従事者に感謝と励ましの言葉を伝えたいと、…

認証20周年を記念

ソロプチみんとが
 国際ソロプチミスト北見みんとが13日、北見市に児童図書など20万円相当を寄贈した。佐藤三津子会長らが市役所を訪れ、辻直孝市長に目録を手渡し…

管内の倒産発生、6月はゼロ

今年上半期は7件で前年比2件減少
 東亜リサーチのまとめによると、6月の管内企業の倒産発生(負債総額1千万円以上、内整理含む)はゼロだった。 今年1~6月の累計は7件で負債総…

連載 びほろの自然 (20)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

ロゲイニングイベント

美幌峠開通100周年記念
 美幌峠の開通100周年を記念するロゲイニングイベントが9月13日(日)に美幌町内で開かれる。7月8日から参加者受け付けが始まった。 ロゲイ…

社会人野球結果

◇1部 ▽ニュージャージーネッツ-ポットクラブ…

かわいっしょ!787

みんなにスリスリ、人懐っこい「ニャン」
 縁あって我が家で飼うことになった「ニャン」(3歳・オス)です。私も夫もこれまでに何匹かの猫を飼った経験がありますが、その中でもダントツの人…