人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年10月23日(金)掲載記事一覧

tweet

秋サケ釣りの場所取り杭…

北浜海岸でも撤去
 秋サケ釣りの場所取り用として砂浜に設置される杭やロープの問題を受け、オホーツク総合振興局と網走署は、網走市内の北浜海岸に並ぶ杭などを撤去した。杭の撤去は市内鱒浦、斜里町に続き3回目。関係者は「行政としての本気度を示す上でも撤去作業は継続していきたい」とする。北浜海岸では約100本の杭などを撤去した。(大)
 秋サケ釣りの場所取り用として砂浜に設置される杭やロープの問題を受け、オホーツク総合振興局と網走署は、網走市内の北浜海岸に並ぶ杭などを撤去し…

道高校新人陸上…

男子走り幅跳び優勝
 北見緑陵高校陸上部の西迫篤志さん(1年)が北海道高校新人陸上大会(9月23~25日、室蘭市)男子走り幅跳びで1位に輝いた。7㍍ジャンパーの…

北見でオープントランポリン競技選手権

「バーチャル・コンペティション・カップ」
 ビデオ撮影した演技で競うトランポリン大会の審査会が18日、道立北見体育センターで開かれた。トランポリン競技としては全国初の試みで、コロナ禍…

選抜全道大会ベスト8入り

訓子府中学校野球部
 訓子府中学校野球部が1、2年生による選抜全道大会で快進撃。1回戦、2回戦を突破し、全道ベスト8に入る活躍をみせた。
 訓子府中学校野球部が1、2年生による選抜全道大会で快進撃。1回戦、2回戦を突破し、全道ベスト8に入る活躍をみせた。 2年生8人、1年生6人…

脱穀体験い~ね~

北見相内小4、5年生
 北見相内小学校の4、5年生が行った、昔ながらの脱穀作業。全校児童で田植えと収穫をした稲を、足踏み脱穀機や唐箕などの農機具を使って脱穀した。…

紙上で紅葉探訪 (2)

 今年も紅葉が美しい季節を迎えた北見地方。気温の低下とともに空気が澄んでくると、見慣れた景色であっても、より綺麗に見えるもの。本紙記者が取材…

越冬場所求め身を寄せ合う虫達

マダラナガカメムシも葉の下で密状態に
 秋の深まりとともに虫達が越冬できる場所を求め、側溝にたまった落ち葉の下や草木などの隙間で身を寄せ合っている。 市内の森林公園で密状態になっ…

北見駅前などで菊花の展示始まる

「きたみ菊まつり」中止で
 新型コロナウイルス感染予防のため中止の「きたみ菊まつり」に展示予定だった菊花を鑑賞してもらおうと23日、北見駅前などで展示が始まった。市が…

おいでよ!北見工業高実習林

学校山林の整備進み看板設置
 北見工業高校の建設科の生徒達がこのほど、市内東相内町の国道39号沿いに、同校実習林の案内看板を設置した。同校は「自由に来てもらえたら」と話…

安全運動車両パレード

犯罪被害防止を訴え…
 留辺蘂地域防犯協会は「全国地域安全運動」(10月11~20日)期間中の16日、北見市留辺蘂自治区内で車両パレードを行い、特殊詐欺の被害防止…

網走市 増える生ごみ (2)

見通しの甘さ
 作業員の新型コロナの感染対策として、網走市は9350万円をかけて、明治廃棄物処分場にある生ごみたい肥化センターの破袋選別機を増設する。増設決定を機に、本紙は改めて、市民が排出した生ごみの“行き先”を調べてみた。同センターが稼働してからの3カ年平均(2017~19年)で、収集した生ごみの6割が堆肥化されずに「埋立て場」へ回されていることがわかった。  (大)
 作業員の新型コロナの感染対策として、網走市は9350万円をかけて、明治廃棄物処分場にある生ごみたい肥化センターの破袋選別機を増設する。増設…

美幌町社会福祉協議会に寄贈

清拭布40㌔贈る
 美幌町婦人防火クラブ(23人)が20日、美幌町社会福祉協議会に介護用清拭布40㌔を贈った。町内の特別養護老人ホームなどで活用される。 会員…

津別町、功労者などを表彰

12個人1団体
 津別町の2020年度功労者、善行者などが決まった。12個人1団体で、11月3日(火)午前10時から中央公民館で表彰式が行われる。受賞者は次…

「交通安全絵画」入賞作品紹介

北見交通安全啓発の会が募集
 北見交通安全啓発の会が募集した「交通安全絵画」の入賞作品25点を、不定期連載の形で紹介します。子ども達の豊かな発想で、交通マナーの順守に目…

健やか成長をとオケクラフト

置戸で「すくすくギフト」贈呈式
 健やかな成長を願って、町内の赤ちゃんにオケクラフト食器をプレゼントする置戸町の「すくすくギフト」贈呈式が19日、町地域福祉センターほのかで…

『ぽかぽか生姜みそ味』発売

鍋つゆの素・鍋キューブの新商品
 味の素㈱は鍋つゆの素・鍋キューブの新商品『ぽかぽか生姜みそ味』を発売しました。同社と道東アークスは25日(日)、北見市内のスーパーアークス…

連載 登記・相続に関するQ&A

相続登記の手続きについて
  (1)相続人全員で誰がどのような割合で財産を引き継ぐのか話し合います。このことを遺産分割協議といいます。 (2)ほかに相続人がいないこと…

ハッカの香りで和めるマスクケース開発

北見の㈲サンケイプリント社
 北見市常盤町の㈲サンケイプリント社(紺野留義社長)は、携帯用のオリジナルミントマスクケースを開発した。ケースを開いてマスクを挟んで保管でき…

24日・JAところ収穫“菜”

マスクと買い物袋を忘れずに
 地場の野菜などを提供する「第11回JAところ収穫“菜”」が24日(土)午前11時半~午後1時、北見市常呂・多目的センター前の百年広場で開か…

24日・野菜即売会

網走刑務所の道場前で
 新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、網走刑務所は恒例行事「網走矯正展」を中止にすることを決めた。ただ、野菜即売会については24日(土)午…

かわいっしょ!793

お客さんと散歩大好きココナ
 シュナウザーの「ココナ」(7歳・メス)です。人懐こくて、甘えん坊。家に人がやって来ると、しっぽを振って歓迎します。 長女がペットショップで…