人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年12月11日(金)掲載記事一覧

tweet

397年ぶり見た目大接近

土星・木星
 惑星の木星と土星が397年ぶりに大接近(見かけ上)し、天文ファンの話題となっている。兄弟星のように仲良く、夕方の空に輝き、今が見ごろになっている。
 惑星の木星と土星が397年ぶりに大接近(見かけ上)し、天文ファンの話題となっている。兄弟星のように仲良く、夕方の空に輝き、今が見ごろになっ…

コロナ禍の成人式

北見は中止…他は開催方法模索中
 “第3波”ともされる新型コロナウイルスの感染拡大を受け、本紙配布エリアの自治体は成人式について苦しい判断を迫られているようだ。取材を進めると、ほとんどが開催する方針だが、式典の会場や時間、内容を変更するなど、感染防止に神経をとがらせている。中には、ネットを活用した「事前申し込み」や受け付け用バーコードや座席番号を印刷した「チケットの事前送付」といった仕組みを導入する自治体もある。ただ、北見市は先日、中止を決定しており、他自治体の今後の判断に影響を与える可能性もある。(取材班)
 “第3波”ともされる新型コロナウイルスの感染拡大を受け、本紙配布エリアの自治体は成人式について苦しい判断を迫られているようだ。取材を進める…

美幌で冬季就労スタート

樹木せん定、除雪、清掃など
 季節労働者を対象にした美幌町の雇用対策事業の冬季就労が8日から始まった。 事業は季節労働者に就労の機会を提供する狙いで、町が夏季、冬季合わ…

私は言いたい

お釣りを返してください
 先日、自宅の外で作業をしていた時のことです。車で通りかかったという人が来て「集合煙突の掃除をしている。煙突の中に鳥が巣を作っているかもしれ…

置戸まちづくり移動町長室 (完)

「返礼品」の新設に理解求め
 勝山地区でテーマに上げた。参加者は「免許返納後の高齢者の足について、きめ細やかな対応を」と要望。深川町長は「地域循環バスで工夫できるか検討…

今年も福祉施設などに飲料を寄贈

北海道コカ・コーラ
 北海道コカ・コーラボトリング㈱が8日、北見市社会福祉協議会を通じて市内61の福祉施設・団体にコカ・コーラなど8種類の飲料3600本を寄贈し…

北見市議会代表・一般質問

成人式の延期開催は困難
 北見市議会は10日、代表質問と一般質問が行われ8人が登壇した。 代表質問では、加城博志議員(絆・新しい風倶楽部)が、まちきた大通ビルの利活…

「税って必要」クイズやアニメで

美幌旭小6年生が町職員から学ぶ
 美幌町税務グループ職員による租税教室がこのほど、旭小学校で開かれ、6年生が税の必要性などを学んだ。 課税担当の職員2人が来校。クイズ形式で…

「交通安全絵画」入賞作品紹介

北見交通安全啓発の会が募集
 北見交通安全啓発の会が募集した「交通安全絵画」の入賞作品25点を、不定期連載の形で紹介します。子ども達の豊かな発想で、交通マナーの順守に目…

連載 懐かし写真館 (582)

~網走市史編さん室収蔵写真から~
シリーズ平成

 平成元年に撮影された写真です。駒場南1丁目あたりで、市営球場の近くです。 なんと、平成元年の網走にはカーリング場がありました。冬のニュース…

網走「桑野星見処」で天体観望会

 網走市潮見7-5-11の私設天文台「桑野星見処」で天体観望会が開かれる。新型コロナウイルス感染対策を万全に、参加申し込みを受け付けている。…

かわいっしょ!798

腕枕でスヤァ~こなつ
 猫のこなつ(6歳・メス)は、夏より少し早い6月生まれなのが名前の由来。兄の家で生まれた猫の子を譲り受けました。 人見知りで臆病な性格ですが…