人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2021年03月11日(木)掲載記事一覧

tweet

2市5町に緊急アンケート ㊦

どうなる?ワクチン接種
 新型コロナウイルスの終息に期待がかかるワクチン接種。本紙配布エリアの2市5町は住民に対して、ワクチン接種に関する情報を即座に簡潔に、きめ細かく伝えるために知恵を絞る。一方、現時点(3月2日)で、オホーツク管内の大半の住民が接種を終えられる時期は見通せていない。本紙のアンケート調査では、ワクチンに関する情報が「国よりマスコミの先行報道に振り回される」などとの不満・不安を抱く回答も目立った。  (広域ニュース取材班)
 新型コロナウイルスの終息に期待がかかるワクチン接種。本紙配布エリアの2市5町は住民に対して、ワクチン接種に関する情報を即座に簡潔に、きめ細…

防災を考える

東日本大震災から10年
常呂・豊浜地区の津波避難路その後

 東日本大震災後、オホーツク海に面した北見市常呂町豊浜地区に建設されたA・B2つの津波避難路(階段)。設置後、住民参加の最後の避難訓練が行われてからすでに5年が経過する。この間、河川はん濫対策や新型コロナウイルス対策に追われ行政主導の津波避難訓練は開催困難な状況が続く。それでも住民達は、自分達にできることをと防災意識を忘れない。日常の声掛けなど小さなコミュニケーションが万が一の際に生かされると信じる。北見市も、コロナが収まったら再び避難訓練を開催したい考えだ。
 東日本大震災後、オホーツク海に面した北見市常呂町豊浜地区に建設されたA・B2つの津波避難路(階段)。設置後、住民参加の最後の避難訓練が行わ…

北見市常呂の豊浜町内会会長

住民のつながり大切に
 北見市常呂の豊浜町内会会長の男性(68)は行政の避難訓練の機会が遠ざかっていても、地域住民の一人として日頃の津波避難路の安全点検は欠かさな…

防災対策見直し

感染症対策踏まえ
 北見市は新型コロナウイルスなどの感染症対策を踏まえ、防災対策の見直しを進めている。昨年11月に備蓄計画を改定し、マスクやパーティションなどの目標数量を新たに設定したほか、備蓄品の配置場所や避難所開設の順番も改めた。今後は各避難所で収容できる適正な人数の見直しも進め、万が一の事態に備えて体制を整える。
 北見市は新型コロナウイルスなどの感染症対策を踏まえ、防災対策の見直しを進めている。昨年11月に備蓄計画を改定し、マスクやパーティションなど…

北見の相内神社で人形感謝祭

“ありがとう”込めて
 古くなった人形を供養する「人形感謝祭」が7日、北見の相内神社で行われた。持ち主に代わり神職が「ありがとう」の気持ちを込めてお祓い、お焚き上…

令和2年度網走市少年少女スポーツ賞

網走桂LCが発表…今回で45回目
 網走桂ライオンズクラブ(田中九三男会長)は「令和2年度網走市少年少女スポーツ賞」の受賞者を発表した。同賞を制定してから45回目となり、受賞…

27日まで親子絵画・絵手紙展

グループ「このゆびとまれ」
 障がいのある人と家族のグループ「このゆびとまれ」の親子絵画・絵手紙展が、社会福祉法人川東の里が運営する生産物直売店・じねん(北見市朝日町4…

美幌町スポーツ協会70周年

功労者4人に記念賞
 美幌町スポーツ協会(伊藤善啓会長)の創立70周年記念式典が5日、町民会館で行われた。 協会は1950(昭和25)年に発足。現在は加盟23団…

置戸町が新年度予算案発表

深川町長、初の本格編成
 置戸町は3日、2021年度町予算案を発表した。昨年6月の町長選以来、深川正美町長にとって初の本格予算編成。深川町長は報道陣に対し「財政状況…

道東塩業㈱が保護猫救済活動

北見や網走などの営業所に募金箱設置
 道東塩業㈱は、保護猫救済活動の支援に役立てるため、北見市卸町1の北見営業所に募金箱を設け、協力を呼びかけている。 同営業所の従業員は元野良…

初のアイスワイン『しばれわいん』発売

北見の醸造所・ボスアグリワイナリー
 北見市端野町緋牛内のワイン醸造所・ボスアグリワイナリーは、自作のブドウを100%使用して醸造した初のアイスワイン『しばれわいん』を発売した…

21日・北見中央図書館が開館5周年記念事業

「屍人荘の殺人」ミステリー作家・今村昌弘氏オンライン講演会
 映画化された話題の作品「屍人荘の殺人」で『第27回鮎川哲也賞』を受賞したミステリー作家・今村昌弘氏をオンラインで迎え、北見市立中央図書館の…