人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2021年05月03日(月)掲載記事一覧

tweet

シリーズ北見市の文化財 (28)

川向小学校之跡
 北見市端野町川向の小桜保育所近くに川向小学校之跡記念碑がある。1976(昭和51)年、同校同窓会により閉校を記念して建立された。
 北見市端野町川向の小桜保育所近くに川向小学校之跡記念碑がある。1976(昭和51)年、同校同窓会により閉校を記念して建立された。 16(大…

パイン メロン結実

留辺蘂の一般住宅で
 北見市留辺蘂の女性が鉢植えで育てているメロンとパイナップルに実が付いた。果肉を食べ終わった後の種やヘタから育てたもの。2つの果実が競い合う…

はりきり社会人1年生 (6)

訓子府・18歳男性
 この3月に北見柏陽高校を卒業した18歳男性は4月から、出身地の訓子府町で役場職員として働いている。「町民の方や職員仲間のほか、業者さんとも…

全部署の仕事を把握したい

常呂漁業協同組合・28歳男性
 この春、北見市の常呂漁業協同組合に採用された28歳男性は、北見工大大学院を卒業後、約3年間のアルバイトなどを経て漁協職員になった。 岩手県…

亡き友人の絵本で読み聞かせを

北見・石田 薫雄さん(47)
 亡き友人から400冊を超える絵本を譲り受け、春から子ども達に読み聞かせ活動を始めた男性がいる。北見市内でブックカフェを営む石田薫雄(まさお)さん(47)。派手な緑色のスーツを身にまとい、プロの保育者とは違う素朴な語り口調で子ども達の心をひきつけている。
 亡き友人から400冊を超える絵本を譲り受け、春から子ども達に読み聞かせ活動を始めた男性がいる。北見市内でブックカフェを営む石田薫雄(まさお…

私は言いたい

常呂の風力発電の勉強会に参加して
 去る4月10日、北見市常呂自治区において、市民グループ「常呂の未来づくりを考える会」主催の勉強会が、北海道自然保護協会理事の佐々木邦夫氏を…

北見市 高齢者等ごみ出し支援事業

5月中旬に試験運用開始
 北見市は6月から、家庭ごみの自力排出が困難なお年寄りなどを対象に「高齢者等ごみ出し支援事業」をスタートさせる。4月1日から申し込みを受け付けており、25日現在の申請件数は60件となっている。
 北見市は6月から、家庭ごみの自力排出が困難なお年寄りなどを対象に「高齢者等ごみ出し支援事業」をスタートさせる。4月1日から申し込みを受け付…

税に関する絵はがきコンクール 入賞作品紹介㊤

北見地方法人会女性部会が募集、北見の小学生が応募
 北見地方法人会女性部会が昨年募集した第8回税に関する絵はがきコンクールの入賞作品を紹介します。 小学4~6年生が対象で77作品の応募の中か…

今年1~3月の管内観光概況調査

コロナ第3波の影響受け前期より悪化
 オホーツク観光連盟は、2020年度第4四半期(2021年1~3月)の観光概況調査の報告書を公表した。新型コロナウイルス感染症第3波の影響を…

オホーツク産小麦でパン作り

大空町「ブランジェアンジュ」店主の平岡映二さん講師に
 オホーツク産小麦「春よ恋」を使った菓子パン作りの講習会が4月27日、北見市内の北見田園空間情報センターで開かれた。女性7人が参加し、大空町…

高校野球春季北見支部大会の始球式募集

小学生以下対象に
 高校野球連盟北見支部は春季北見支部大会(8~16日、北見市営球場)で始球式を務める児童を募集する。 投球板もしくは小学生以下の投球距離で…

9日・北見で若柳流和女会が勉強会

 日本舞踊の若柳流和女会の勉強会が、9日(日)午後零時半から、北見市内のホテル黒部で開かれる。入場無料。 会員が1年間稽古してきた、長唄や歌…

早朝ラジオ体操会「おはよう会」…

5月10日スタート
 北見市ラジオ体操連盟など主催の早朝ラジオ体操会「おはよう会」が5月10日~10月10日の午前6時半から、市内29地区で行われる。誰でも自由…