人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2021年05月20日(木)掲載記事一覧

tweet

訓子府町でワクチン接種開始も…

75歳以上
 75歳以上を対象に訓子府町の新型コロナウイルスワクチン集団接種が16日始まった。町公民館を会場に日曜、月曜日に実施し3週間(実施6日間)で1回目接種を終える予定。1週目を終えて町の担当者は「接種は無事に進んでいる」とする一方、ここまでくるには「予約に関しては混乱もあった」と打ち明ける。さらには75歳以上で予約していない人が想定より多く、その扱いに戸惑いもみられる。
 75歳以上を対象に訓子府町の新型コロナウイルスワクチン集団接種が16日始まった。町公民館を会場に日曜、月曜日に実施し3週間(実施6日間)で…

保健師さんの顔見て安心

訓子府のワクチン接種会場で
 訓子府町の75歳以上の町民を対象に新型コロナウイルスワクチン集団接種が始まった町公民館の会場で、不安そうな高齢者の姿がみられた。そんな中「…

高栄南公園の池再生へ…水抜き清掃

北見の地域協働まちづくり会議高栄小校区「きずな」が有志らと
 北見の地域協働まちづくり会議高栄小校区「きずな」がこのほど、高栄南公園内ビオトープ(池)の水を全部抜いての清掃活動を行った。会員や有志、北見北斗高校サイエンスクラブの合わせて約10人が、ビオトープの底にしずんだ泥を取り除いた。
 北見の地域協働まちづくり会議高栄小校区「きずな」がこのほど、高栄南公園内ビオトープ(池)の水を全部抜いての清掃活動を行った。会員や有志、北…

唯一の野球部員、新ユニフォームで躍動

今年開校の大空高校・3年男子生徒
 女満別高校と東藻琴高校が統合し4月に開校した大空高校の野球部で頑張っている唯一の部員、3年男子生徒。道高野連北見支部の春季大会に連合チーム…

ポツンと一羽、雄のオシドリ

つがい解消後…北見の相内川で
 北見市内の相内川でひときわ目立つ雄のオシドリがいた。カモ類の中でも特に美しい羽色で、たたずんでいるだけで水辺に春を呼び込むよう。 オシドリ…

シリーズ北見市の文化財 (34)

三輪開拓記念碑
 1897(明治30)年と翌年、屯田歩兵第4大隊第2中隊65戸の屯田兵と家族が本州各地から野付牛兵村4区(現北見市三輪)に入植した。 ヤチダ…

ニリンソウ“春の雪”

北見・とん田公園で
 春の野草「ニリンソウ」がとん田公園で満開を迎えた。街中の喧騒の中、辺り一帯を白く染めている。 キンポウゲ科の多年草。ひとつの茎から2輪の花…

網走市 緊急事態宣言発令で迫られる判断

コロナ拡大でイベントどうなる
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、北海道にも出された緊急事態宣言。網走市内の関係者は、夏と秋の一大イベントの開催有無について難しい判断を迫られているようだ。「あばしりオホーツク夏まつり」について、主催団体事務局の網走商工会議所は「中止を含め検討することになる」としている。
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、北海道にも出された緊急事態宣言。網走市内の関係者は、夏と秋の一大イベントの開催有無について難しい判断を…

東農大生1人が新型コロナ感染…

網走市の発表「10代学生」
 東京農業大学網走は19日、学生1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。網走市も同日、道の情報に基づいて、市内の学生(10代男性)が感…

新型コロナワクチン接種26日からに前倒し

美幌町、80歳以上の予約受付開始
 美幌町は26日(水)、80歳以上の高齢者を対象に新型コロナウイルスワクチンの個別接種を開始する。当初は6月13日(日)を予定していたが、美…

北見柏陽高で学級閉鎖…

生徒の新型コロナ感染で
 オホーツク教育局は19日、北見柏陽高校の生徒が新型コロナウイルスに感染したことから、同校の学級閉鎖を実施したと発表した。 感染者数や休業す…

網走保健所管内でノロウイルス

 網走保健所は18日、同保健所管内の保育所で感染性胃腸炎(ノロウイルス)の集団感染が発生したことを公表した。 9日から16日にかけて園児13…

政務活動費を半減

網走市議会、前年に続き
 網走市議会(議員16人)は、議員に支給される今年度の政務活動費を半減し、年額12万円とした。新型コロナウイルスによって厳しさを増す経済情勢…

学校給食施設整備事業を再提案へ

網走市教委 6月の定例市議会に
 網走市教委は、3月の定例市議会で一般会計予算案から減額修正された「学校給食施設整備事業」を、6月の定例市議会に再提案する考えだ。給食調理などの民間委託計画とは切り離し、集約化に絞った形で補正予算案を提案するという。ただ、減額修正に賛成した市議や保護者の一部からの反発は必至で、同市教委の今後の舵取りが注目される。
 網走市教委は、3月の定例市議会で一般会計予算案から減額修正された「学校給食施設整備事業」を、6月の定例市議会に再提案する考えだ。給食調理な…

自動車税 忘れず納付を

コンビニ納税やクレカ納税も
 オホーツク総合振興局は、自動車税を期日内に納めるよう呼びかけている。納付期限は5月31日まで。同振興局税務課は「コンビニ納税やインターネッ…

6月27日・音楽劇「桜の下で君と」

網走公演
 音楽劇「桜の下で君と」が6月27日(日)午後6時、網走市民会館で開かれる。入場無料で、主催するオホーツクスポーツクラブは鑑賞希望者を募って…