人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

フォトぽっぽ

フォトぽっぽ

フォトぽっぽ

「フォトぽっぽ」は経済の伝書鳩の読者投稿による写真企画です。
風景、動物や植物、スナップなど…みんなに見てもらいたいお気に入りの1枚を紹介していきます。
  • 作品名『SLと対決!?』  美幌町・穂香ママ  1歳1ケ月の娘が、ハイハイでSLと力比べ(笑)。強い女の子になってね♪
  • 作品名『クモイリンドウ』  北見市・男性   大雪山系の白雲岳避難小屋に群生しているクモイリンドウを見に行きました。若いころに見たはずなのに全く記憶がないので行ってみたくなりました。登山はややきつかったものの、クモイリンドウは素晴らしく、いつあの世に行ってもいいという気持ちになりました。
  • 作品名『ちびっ子太鼓』  網走市・男性   地域の盆踊りをちびっ子も太鼓を叩いて盛り上げます。
  • 作品名『夏の日の思い出』  北見市・よねちゃん   大曲湖畔園地にて、ドローンで空撮していた男性が、親切に私たち母娘を撮ってくれ、写真を送ってくれました!とても綺麗に写してくださったので、親子のいい思い出になりました♪
  • 作品名『朝日に向かって』  網走市・男性   午前3時45分、向陽地区の坂から撮影。西の方角から朝日に向かって雲が伸びていて、ちょっと不気味な感じがしました。
  • 作品名『海と空の間に』  網走市・山猫   6月17日夜明け直後の暗闇に、オホーツク海上から天空に伸びる…竜巻?航空機?未確認物体?なんでしょうか?とても不思議な光景で、しばらく眺めていました。
  • 作品名『眠くないもん』  北見市・バターナイフ  エゾユキウサギの一家がひなたぼっこ。この子だけ元気に走り回っていました。6月の写真なので毛が「衣替え」の途中ですね。
  • 作品名『どこでもドアの前で』  好美   エコーセンター南側の網走川河川敷に設置されている「どこでもドア」の前で撮った1枚です。ドラえもんと、のび太くんの衣装は手作り。顔の部分は風船に新聞紙を貼り付けて型をつくり乾燥後、絵の具で着色しました。中にいるのは長男(8)と次男(3)です。8月5日、札幌で開かれた仮装盆踊りに兄弟で出場し、個人の部7位になりました。昨年は3位だったので、長男は上位に入れず、がっかりした様子でした。
  • 作品名『ヒヨドリ』  網走市・tsutomuさん  今年カメラデビューをしました。初心者ですが、桜をバックに撮りたかった1枚が撮れたのでうれしい限りでした。
  • 作品名『大きくなってこの地を踏んで☆』  ナオミ   生まれてきてくれてありがとう。小さな命の誕生です。どんな大人になるのかな?
  • 作品名『おかあさん』  北見市・男性   仕事の帰りに授乳しているキタキツネに出合いました。目がぱっちりとした美人のお母さんでした。
  • 作品名『白山イチゲ(ハクサンイチゲ)』  美幌町・男性   藻琴の山に「白山イチゲ」が咲いた。登山道を登る人下る人の癒しの花である。高山植物の中では比較的大柄な花で、人目をひきつける魅力的な花である。山岳写真などで取り入れられる代表的なキンポウゲ科の花で、風に揺れる様は岳人憧れの風景である。
  • 作品名『ケンカするほど仲が良い!?』  しょうこ   雑種犬のジャム(オス・16歳)と雑種猫のティオ(オス・2歳)。老犬と若猫のコンビです。猫のティオは犬のジャムに追いかけられて、いつもかけっこ状態。ジャムはもう老犬だけど、若いティオに刺激をもらって元気に過ごしてほしいです。
  • 作品名『孤高の桜』  北見市・男性   仕事帰りに見つけた農家の納屋の隣に咲く一本桜。夕陽に輝いてとてもきれいでした。
  • 作品名『戸惑いの春』  北見市・男性   ようやく顔を見せたフキノトウも季節を逆戻りさせるかのような雪に戸惑っているようでした。
  • 作品名『風に泳ぐ』  北見市・女性   強い風に大きな口を開けて、一生懸命泳いでいました。
  • 作品名『女満別の夕陽』  網走市・ソフィーさん  夕陽と愛犬のシルエットが綺麗に撮れましたU^ェ^U
  • 作品名『雪のおばけ』  北見市・男性   大雪の後、庭の木に積もった雪がかわいらしく思えて、思わず目をつけて見ました。
 
 

見たい写真をクリックすると、拡大表示されます。

写真の右側にマウスカーソルを移動・クリックで次の写真、左側に移動しクリックすると前の写真が表示されます。

閉じるボタンをクリックすると一覧に戻ります。

 
 
 

あなたの自慢の1枚を「フォトぽっぽ」にお寄せください。紙面と伝書鳩WEBサイトを通じて、みんなに見てもらいましょう。

 応募は写真1点にタイトル、簡単なコメント、住所、氏名、ペンネーム、年齢、連絡先を添えて。封書は〒090-0036 北見市幸町2丁目1─28 フヂサワビル2F「経済の伝書鳩編集部 フォトぽっぽ係」へ。Eメールは(info@denshobato.com)へお送りください。

※メール添付の場合、画像撮影サイズは2M(1632×1224)以上でお願いします。

※掲載の可否は編集部で判断させていただきます。投稿は網走管内在住の方に限らせていただきます。人物写真の場合は必ず了承を得て投稿してください。

※本コーナーで紹介している写真の著作権は投稿者に既存します。紹介している写真の二次使用は固く禁じます。