人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

改選後初の臨時訓子府町議会

tweet
2019/05/08掲載(訓子府町/政治)

新議長に須河徹氏

改選後初の臨時訓子府町議会が7日に開かれた。正・副議長選挙を行い、議長に須河徹氏(65)、副議長に西山由美子氏(67)を選出した。

 議長選は無記名投票で行われ、須河氏が全10票のうち7票を獲得した。須河議長は「昨年制定された町議会基本条例が、町民のために生かされるような議会運営をしていきたい」と抱負を述べた。

 また副議長選は投票の結果、西山氏が7票で選ばれた。

 このほか、副町長に総務課長の森谷清和氏(59)を選任する人事案、町税条例等の一部改正案など議案5件を原案通り可決。森谷副町長は「重責に身の引き締まる思い。町民福祉の増進に努めていきたい」と挨拶した。(成)