人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ロタウイルス集団感染相次ぐ

tweet
2019/05/31掲載(北見市・網走市/社会・健康)

北見、網走保健所管内で

ピークは春先も、1年を通じて注意が必要
感染力強く、排泄物処理は適切に

北見、網走の両保健所管内でロタウイルスの集団感染が相次いでいる。

 北見保健所管内の保育所では21~27日、園児15人が下痢やおう吐などの症状を見せ、網走保健所管内の小学校では18~27日に児童20人が同様の症状を訴えた。合わせて25人が医療機関を受診し、網走では児童2人が一時入院する事態となった。便を検査した6人からは、いずれもロタウイルスが検出。北見保健所管内では4月にも保育所と小学校でロタウイルスの集団感染が発生しており、両保健所は手洗いの励行や排泄物の適切な処理などの予防を呼びかけている。

 ロタウイルスは感染性胃腸炎の原因ウイルス。主な感染源は人の排泄物で、手などを介して口に入り、人から人へと感染する(糞口感染)。北見保健所は「ピークは春先だが、非常に感染力が強く、1年を通じて注意が必要」としている。

 抵抗力の弱い子どもが感染しやすく、主な症状はおう吐、発熱、下痢、腹痛。症状がみられた場合はすぐに医療機関を受診することが大切だ。

 感染を防ぐには石けんを十分に泡立てて入念に手洗いし、タオルの共用は避ける。便やおう吐物を処理する際は使い捨てのマスクや手袋を着用し、汚れた衣服や床などは次亜塩素酸ナトリウム(家庭用塩素系漂白剤)を希釈して使用するなど適切な処理が必要。(柏)