人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

笹かき分けルート調査に着手

tweet
2019/06/08掲載(美幌町/社会)

屈斜路カルデラ外輪山トレイル

藻琴山-美幌峠-津別峠間の屈斜路カルデラ外輪山トレイルルート整備を目指す、美幌地区三町広域観光協議会が5月から、美幌峠-藻琴山の調査を行っている。

美幌地区三町広域観光協議会

実際に歩くルートを設定するため、これまでに5月17日と6月1日の2回、調査を実施。協議会のメンバーや環境省の職員、自衛官OBらが参加した。

 美幌峠-藻琴山間のルートは、国の国立公園満喫プロジェクトに設置を検討することがうたわれているが、国立公園内のため樹木の伐採が禁じられている。夏場は高さ1.5メートルにも及ぶ笹が自生し、かき分けながら進まなければならない場所もあり、5月17日は峠から往復約5.1キロ、6月1日は峠から往復約7.8キロを歩いた。

 屈斜路湖や中島、斜里岳などの展望が楽しめる地点を確認しながら調査。傷病者が発生した際などに緊急車両が通行できる林道との接続についても意見を交わした。

 協議会は6月21日にも藻琴山から美幌峠方向を調査する予定。継続的な調査で、理想的なルートを設定する考え。    (浩)