人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ニセアカシアの花咲く

tweet
2019/06/14掲載(北見市/話題・本誌連載)

街中や公園に漂う初夏の香り

四季“いろ撮る”

初夏を知らせるニセアカシア

初夏を知らせるニセアカシア

街路樹や公園などいたるところでニセアカシア(ハリエンジュ)の花が咲いている。木々の近くを通るとほのかに甘い香りが漂い、初夏を知らせている。

 マメ科の落葉樹で、高さ20メートルを超えることもある。フジの花に似た白い花が垂れ下がって咲く。はちみつなどの蜜源として重宝される一方、根張りが弱く、倒木の恐れやトゲがあることから、北見市内では一部で伐採が進んでいる。

 北見市内の野付牛公園には、高さ20メートルを超えるニセアカシアの木が多く見られる。公園内を白く染めるような光景も数十年後には見られなくなるかもしれない。   (理)