人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌で自衛官候補生、25キロ行進

tweet
2019/06/14掲載(美幌町/社会)

女性協力会がおにぎり差し入れ激励

大変な訓練労う

陸上自衛隊美幌駐屯地で教育を受けている自衛官候補生14人が10日、美幌町内で25キロ徒歩行進訓練を行い、美幌自衛隊女性協力会が中間地点の旧駒生小学校で手づくりのおにぎりなどを差し入れて激励した。

 行進訓練は4月から約3カ月間の「前期教育」の1つ。候補生達は、背のうなど重さ約15キロの装備品を身に着け、午前8時50分に駐屯地を出発。主に農村地区を歩いた。

 協力会の会員約20人は午前7時から米を炊いておにぎりを握り、唐揚げや卵焼きを調理。旧駒生小では「行進訓練おつかれさま」と書かれた横断幕を掲げ、正午近くに到着した候補生達を出迎えた。

 会長が「4月からの訓練ご苦労さま。修了までつらいこともあるかと思うが頑張って」と激励。教育隊長が代表して「このようにしていただけるのは美幌ならでは。おにぎりで元気をつけて頑張りたい」と感謝した。候補生達は「ありがとうございます!」と元気に昼食を受け取り、おにぎりにかぶりついて昼からの英気を養った。 (浩)