人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

スキージャンプの葛西紀明さん、留辺蘂で講演

tweet
2019/06/18掲載(北見市/社会)

夢は努力でかなえられる

冬季五輪に8大会連続出場

スキージャンプ競技の“レジェンド”として知られる葛西紀明さんの講演会が14日、北見市留辺蘂町公民館で開かれた。葛西さんは自身の経験をもとに「夢は努力でかなえられる」と呼び掛けた。

 小学3年のとき友人に誘われてジャンプを始めたが、裕福とはいえない家庭で育った葛西さんは競技用の道具が買えず、同郷の先輩のお下がりを使っていたエピソードを紹介。「先輩のおかげで続けられた」と感謝する。

 中学3年時には宮様大会のテストジャンパーを務め、優勝者の記録を上回る飛距離をマークする伝説を作ったそう。

 高校3年でスランプに陥ったとき、母から「どん底から這い上がってくるのを楽しみにしている」という手紙が届いた。今もその手紙を持っており「苦しいときのパワーにしている」と語った。

 冬季五輪に8大会連続出場。リレハンメルで団体銀、ソチでラージヒル個人銀と団体銅のメダルを獲得したがまだ金はない。「負けたくない、五輪で金メダルを取りたい」が現役を続けられる要因。2022年の北京五輪に向け「絶対にあきらめず金メダルを」と意欲を示した。(成)