人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 高校野球北見支部代表 (下)

tweet
2019/07/04掲載(網走管内/スポーツ・教育)

北見北斗

粘り強く…昨年の四強超え狙う
選手の半数が昨夏を経験
試合運び安定

北見北斗

北見北斗

 北見北斗はいずれも逆転勝ちで、2年連続となる代表権をつかみ取った。昨年の北・北海道大会を経験した部員が多く、粘り強く落ち着いた試合運びが目を引いた。

 準決勝の北見柏陽戦は、取ったら取り返される悪い展開。それでもベンチ内は暗くはならず「みんな声が出ていた」と北川創太主将(3年)。終盤8回に1安打で2点を奪い、試合をひっくり返した。

 代表決定戦の紋別戦も先制されるが、すぐその裏に逆転し、流れを相手に渡さなかった。フライアウトが多いと山田成達監督から指摘され、すぐに低い打球のピッチャー返しを心掛けるところが北斗流。

 エースの小西将生投手(同)が2試合を1人で投げ抜き、打たせて取るピッチングに徹した。代表決定戦は「後半にストレートが走った」と語り、終盤7回、信じていた打線の貴重な追加点へと投打がかみ合った。「北大会も1人で投げ抜く」と強い気持ちで臨む。

 飛び抜けたタレント選手はいないが、投手を除き2試合とも先発全員安打と打線が安定。昨年の北大会ベスト4を経験したレギュラーが先発の半数を数え、山田監督は「昨年の経験があるからスムーズに入っていける」。北川主将は「厳しい試合が多かったけれど乗り越えられた。北大会も1試合1試合成長していきたい」と冷静かつ熱く闘志を燃やす。(寒)

 

力投する小西投手

力投する小西投手

逆転タイムリーのほか犠打でも貢献した長谷川選手

逆転タイムリーのほか犠打でも貢献した長谷川選手

歓喜の北斗ナイン

歓喜の北斗ナイン

全校応援のスタンドに感謝する北斗ナイン

全校応援のスタンドに感謝する北斗ナイン