人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

仁頃山も夏模様

tweet
2019/07/13掲載(北見市/話題)

初夏の花から盛夏の花へ、緑も勢い増し

管理車道に咲くオオカサモチ

管理車道に咲くオオカサモチ

7月に入り、北見市内の仁頃山もすっかり夏模様-。初夏の花から盛夏の花へとバトンタッチが進み、緑も勢いを増している。

 登山道の中でも初心者が多く利用する管理車道では、オニシモツケやオオカサモチ、オオウバユリなど、草丈1メートルを超えるダイナミックな花が見ごろを迎えている。強い日差しに負けることなく、きれいな花を咲かせ、登山者を励ましているかのよう。

 また、仁頃山の夏を代表するヤナギランやヨツバヒヨドリの花も、ところどころでかわいらしいピンク色をのぞかせ、夏山に色どりを添える。これからエゾトリカブトやアキノキリンソウなども見ごろを迎える。

 仁頃山愛好会の代表世話人は「夏の仁頃山は、燃え盛るような緑と咲き急ぐ花の競演に心が躍ります。木陰伝いに涼みながらの登山も楽しいですよ」と話している。 (理)

 

オオウバユリ

オオウバユリ

ヤナギラン

ヤナギラン