人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 懐かし写真館 (564)

tweet
2019/09/11掲載(網走市/本誌連載・歴史)

~網走市史編さん室 収蔵写真から~
シリーズ平成

 平成から令和へと元号が変わりました。時代の節目に合わせ、本紙連載の「懐かし写真館」は「シリーズ平成」との副題を添え、網走の平成時代を振り返りたいと思います。

中央広小路商店街
現在のアーケードの〝先代〟が

 1989(平成元)年に撮影された写真で、南4条から見る西1丁目通りです。記録では「中央広小路商店街」となっており、歩道にはアーケードがあります。

 写真のアーケードは〝初代アーケード〟とも呼ばれ、平成元年に撤去作業が始まりました。現在の南4条通りに架かるアーケードは2代目となります。

 現在、写真の歩道にはアーケードはありません。並ぶ店舗の顔ぶれも変わりました。商店街のアーケードは何か「昭和」という時代との区切りを象徴しているかのようですね。   (大)

※写真は網走市市史編纂室で保存。データの保存処理により、画像の一部に乱れがあります